このページの目次

【段位補正が加わる前の能力値を見る方法】

【『シレン・モンスターズ NETSAL 公式パーフェクトガイド』誤表記】

【雑】




【段位補正が加わる前の能力値を見る方法】 1. メインメニュー画面から、「トップチーム → サル交換 → サル送る」と選択していきます。 2. 段位補正が加わる前の能力値を知りたいサルカトーレを選んで、「はい」を選択します。 3. 送らずにキャンセルして、もう一度『サル送る』を選択します。 4. さっき選んだサルカトーレが、段位補正が加わる前の能力値になります。 (※通信ケーブルは不要です) サルカトーレを送ると、それまでのカートリッジで得ていた段位補正が失われます。 これは、受取先のカートリッジで新たに段位補正が加わることになるので、それを想定した処理です。 よってこの処理自体はバグでも何でもではないのですが、サルカトーレを送らずキャンセルしたときにも、 表示上は失われたままとなります。(※永久に段位補正が失われるわけではありません) これは一部のカントクにとっては有益であるものの、意図的に設計した仕様であるとは考えにくいので、 バグだと考えられます。 仕様なら、もっとわかりやすいかたちで段位補正が加わる前の能力値を見せてくれるはずです。 ちなみにこのバグ、工程2と工程3を繰り返すことで、今トップチームにいるすべてのサルカトーレで 段位補正が加わる前の能力値を見比べることができるようになります。 しかし、キャンセルしたあとに勢い余ってメイン画面へ戻ってしまうと、工程2で選んだサルカトーレを見ても 段位補正が加わったあとの能力値に戻ってしまいます(よって『チームの強さ』表示への変化もありません)。 その場合、もう一度最初からやり直してください。
【『シレン・モンスターズ NETSAL 公式パーフェクトガイド』誤表記】 いずれも「2004年7月8日 初版第2刷発行』にて確認したものです。 ・ジャケットをめくった表紙に書かれている『スターティングサルカトーレ 生息マップ』 日本の『お』が『3』となっていますが、正しくは『2』です。おばすけとこんすけしかいません。 ・ジャケットをめくった表紙に書かれている『スターティングサルカトーレ 生息マップ』 中国の『マー』が『−』となっていますが、正しくは『1』です。マーモドーフがいます。 ・65ページ、コネクションSC サブメンバーのワルトドが『(特)プ、調ス、飛頭、飛ボ』となっていますが、正しくは『(特)なし』です。 カモメSCのうぼの特徴をコピペしてしまったようです。 ・65ページ、コネクションSC サブメンバーのジャリトドが『(特)中』となっていますが、正しくは『(特)なし』です。 カモメSCのおふの特徴をコピペしてしまったようです。 ・95ページ、ピロシキSC 『注目選手はこいつだ!!』内の文章が『控え選手のペロシキ以外、』となっていますが、 正しくは『控え選手のピロシキ以外、』です。 ・96ページ、コサックSC サブメンバーのパラライカが『(特)プ、調ス、飛頭、飛ボ』となっていますが、正しくは『(特)なし』です。 カモメSCのうぼの特徴をコピペしてしまったようです。 ・96ページ、コサックSC サブメンバーのスタルカが『(特)プ、調ス、飛頭、飛ボ』となっていますが、正しくは『(特)なし』です。 カモメSCのうぼの特徴をコピペしてしまったようです。 (※こっちはおふコピペではないですよ)
【雑】 ・スタミナ練習は「FW、MF、DF向け」とありますが、能力値を上げても適正への影響はありません。  また、反応練習は「全ポジション向け」とありますが、能力値を上げるとMFが適正になります。 ・説明書にも攻略本にも載っていませんが、メニュー画面でセレクトボタンを押すと、画面が ホワイトアウトして、電源を入れた直後の画面に戻ります。 しかし乱数は戻らないようなので、完全なリセットを行ったわけではないようです。 ・トップチームにいるサルカトーレを『退団』または『サル送る』によってトップチームから消すと、 MINAでの登録が抹消されて(?)、チーム育成で再び出てくるようになります。 しかし、『サル送る』で送ったサルカトーレを『サルもらう』で返してもらっても、 登録は抹消されたままです。 昇格、『サル送る』、『サルもらう』。これを繰り返すと、同じ名前のサルカトーレだけで トップチーム12枠を埋めることもできます。 ・試合時に流れるBGMは、各地域によって決められています。 試合地がヨーロッパならヨーロッパ用のBGM、試合地がアフリカならアフリカ用のBGM……といったように。 しかし、メキシコは北中米としてくくられている国なのですが、 試合地がメキシコの場合、北中米用のBGMではなく南米用のBGMが再生されます。 そのせいで、北中米用のBGMが再生される国はアメリカ一つだけしかありません。 実はオセアニア用BGMと同じ珍しさです。 ・ファンレターは、一度以上試合に出たサルカトーレにしか送られてきません。 ・新しいセーブデータで始めた初回育成時、チーム育成を『やりなおす』とカントク名は付け直せ、 ワンポイントアドバイス既読フラグなども消えますが、開拓状況だけは消えず、残ります。 そのため『やりなおす』を繰り返すことで、実質初回育成のまま全チームに勝利するということができます。 (ルール次第ではSpeedrunに影響が出そうな仕様ですね) ・しかし『やりなおす』際、カントクの名前やチームの名前、旗のデザインを変えても、 『データを消す』をしなければ同一のセーブデータとして扱われます。 そのため、「新データ始めたいけど開拓面倒」という人のためを思って 「実質初回育成のまま全チームに勝利したセーブデータ」を作成、公開しても、 そのセーブデータを使用した人同士では最強への道でデータを交換しても受け取れず、 また通信対戦をしても『トップランキング』がこのように異常な表示になります。 1Pはこの名前、2Pは別の名前なのですが、1Pデータのトップランキングでも 2Pデータのトップランキングでも、このように表示されます。 本来、一人ぶんしか表示されないということはありえません。 正しい状態は以下の写真のとおりになります(左写真は説明書13P、右写真は攻略本207Pより)。 なお、データさえ消せば、名前やデザインが同じであっても正しく別データとして登録されます。 シレンGB2における『日記ID』のようなものが、不可視の状態で埋め込まれているのかもしれませんね。 ・メインメニューから行う『サル交換』については、全く同じセーブデータであっても 問題なく行えます。
段位 昇格条件 降格条件
三級 1勝(1種類) なし
二級 1勝(1種類) なし
一級 2勝(1種類) なし
初段 2勝(1種類) 4敗
二段 2勝(2種類) 4敗
三段 2勝(2種類) 4敗
四段 3勝(2種類) 4敗
五段 3勝(2種類) 3敗
六段 3勝(2種類) 3敗
七段 3勝(2種類) 3敗
八段 4勝(3種類) 3敗
九段 4勝(3種類) 3敗
十段 4勝(3種類) 3敗
無敵艦隊 5勝(4種類) 3敗
大魔軍 5勝(4種類) 3敗
史上最強 5勝(4種類) 3敗
黄金戦士 6勝(5種類) 3敗
宇宙最強 なし 2敗
名前\作品 G1 G2
マムル
チンタラ
お化け大根
デブータ
パ王
タイガーウッホ
ゲイズ
カラクロイド
オヤジ戦車
ぬすっトド
ンドゥバ
死の使い
マルジロウ
ひまガッパ
ンフー
ドラゴン
にぎりへんげ
マーモ
※チンタラ:リメイク版のシレンDSにのみ登場 ※タイガーウッホ:リメイク版のシレンDSにのみ登場 ※ぬすっトド:似たモンスターの「ワルっトド」が登場 ※ドラゴン:PC版にのみ登場 ※にぎりへんげ:似たモンスターの「バナナ変化」が登場 《ヒキョーの書其の壱》(※9000G) 行商人「卑怯者伝説 三大奥義の本ネ。 すっごくキチョウな本ネ! 《ヒキョーの書其の弐》(※9000G) 行商人「卑怯者伝説 三大奥義の本ネ。 すっごくキチョウな本ネ! 《ヒキョーの書其の参》(※9000G) 行商人「卑怯者伝説 三大奥義の本ネ。 すっごくキチョウな本ネ! 《世界史の本》(※9000G) 行商人「たまには勉強もしないとネ! 頭カラポじゃ わらわれちゃうし。 《100本シュートマシン》(※3600G) 行商人「ガンガンシュートするネ。 シュート練習が レベル3になるネ! 《超まもる君》(※3600G) 行商人「人型ロボだヨ。カッコイー! キーパー練習が レベル3になるネ! 《巨大ちゃんこ鍋》(※3600G) 行商人「おすもうさんも びっくりネ。 食事が レベル3になるネ! 《タイヤ》 そのへんに ころがってそうな古タイヤ。 これで みんなを きたえよう。 《ダンプカー》 ドロのついた かっこいいダンプカー。 すごく大きくて すごく重い。 これで みんなを きたえよう。 《シュート養成ギブス》 行商人が マンガを参考にして作ったギブス。 これで みんなを きたえよう。 《100本シュートマシン》 シュートが うち放題なマシン。 これで みんなを きたえよう。 《パス養成ボール》 正確なパスを練習するボール。 これで みんなを きたえよう。 《パス地獄ボール》 パス練習が やみつきになるボール。 これで みんなを きたえよう。 《ドリブルコーン》 工場現場とかで よく見かける三角のヤツ。 たべものじゃないよ。 これで みんなを きたえよう。 《ヒモつきボール》 ただのボールに ヒモがついただけのボール。 でも このヒモがドリブル練習に効果的。 これで みんなを きたえよう。 《よびリン》 こどものイタズラ ピンポンダッシュができるよ。 速く走らないと オヤジが追いかけてくるよ。 これで みんなを きたえよう。 《ピストル》 大きな音が出るピストル。 ビックリして おもわずダッシュしてしまうよ。 これで みんなを きたえよう。 《投げナイフ》 ナイフを よけることによって するどいターンが 身につくよ。 これで みんなを きたえよう。 《バズーカ砲》 映画みたいに 大砲をよけることによって するどいターンが 身につくよ。 これで みんなを きたえよう。 《ふみきり台》 安全な とびげりの練習ができるよ。 これで みんなを きたえよう。 《ぶちかまし人形》 安全で強力なタックルの練習ができるよ。 これで みんなを きたえよう。 《頭突きマット》 安全に 頭突きができるよ。 これで みんなを きたえよう。 《カワラわり》 ちょっと いたそうだけど 頭が とっても強くなるよ。 これで みんなを きたえよう。 《キーパー特訓ロボ》 その名のとおり キーパーを特訓する ロボットだよ。 これで みんなを きたえよう。 《超まもる君》 キーパーを特訓するためだけに 生まれた人型ロボット。 これで みんなを きたえよう。 《食欲モリモリ》 みんなの食欲がモリモリわいて おかわり10杯できちゃうぞ。 《巨大ちゃんこ鍋》 プールのような巨大鍋。 みんなで囲んでハフハフ食べよう! 《火炎苦行》 火炎苦行をして精神統一するぞ。 これで みんなを きたえよう。 《テレパシーキット》 みんなで輪になり これを中央に置こう。 宇宙と交信できるかな? これで みんなを きたえよう。
トップページへ戻る