通算練習回数が一定以上のサルカトーレに発生するやる気減少イベントですが、
これ、ケガの自然回復と同じで、1ヶ月経てば記録される通算練習回数が減るという新説を思いついたので書いてみます。



サイトにも書いてますが、通算練習回数が2回以内でやる気減少イベントが発生することはありません。最短でも3回です。
それと、「やる気減少イベント→元気ドリンク→2回練習→またやる気減少イベント」というのは皆さんもよく見てる光景だと思います。
しかし、やる気減少イベント発生後、月をまたいで2回練習した場合にやる気減少イベントが発生したのは見たことないような気がします。
私の記憶力は頼りないので、以下の実験を行いました。

実験1
    1ヶ月目は全員に2回ずつ、2ヶ月目から10ヶ月目は全員に1回ずつの練習をさせたところ、
    なんと、10ヶ月目まで誰もやる気を落としませんでした。
    ついでに、この育成は11ヶ月目までキャンプできたので11ヶ月目は全員に2回ずつ練習をさせたところ、2回目の練習で2体にやる気減少イベントが発生しました。

実験2
    1ヶ月目と2ヶ月目に、全員に2回ずつの練習をさせたところ、
    2ヶ月目・2回目の練習時(通算4回目)にやる気減少イベントが発生することはありました。
    しかし、2ヶ月目・1回目の練習時(通算3回目)までにやる気減少イベントが発生することはありませんでした。

実験3
    1ヶ月目と2ヶ月目に、2体に4回ずつの練習をさせ(この途中でやる気減少イベントが発生したらやり直す)、
    3ヶ月目から6ヶ月目は一切練習させず、7ヶ月目からは1回ずつの練習をさせたところ、
    1体は7ヶ月目に、もう1体も9ヶ月目にやる気減少イベントが発生しました

実験4
    1ヶ月目と2ヶ月目に、2体に4回ずつの練習をさせ(この途中でやる気減少イベントが発生したらやり直す)、
    3ヶ月目か7ヶ月目は一切練習させず、8ヶ月目からは1回ずつの練習をさせたところ、
    育成を何度か繰り返してもやる気減少イベントは発生しませんでした。

実験5
    1ヶ月目は一切練習させず、2ヶ月目は3体に3回ずつの練習をさせたところ、
    3回目の練習でやる気減少イベントが発生しました。

    

これらから、やる気減少イベントについては例えばこんな風にまとめることができます。
表現方法についてはいくつか変えることもできるでしょう。

    やる気減少イベントまでのカウントダウンをHP(ヒットポイント)として表す。
    初期状態のHPを3とする。HPの上限は3で下限は多分なし。
    1回の練習で1ダメージ受ける。
    1ヶ月経過で1ポイント回復する。
    練習終了時にHPが0以下だと、その後やる気減少イベント発生の可能性がある。
    やる気減少イベントが発生すると、HPは2に回復する。

    実験1では、
    1ヶ月目に2回練習させることでHPは3から1まで減る。
    2ヶ月目以降は1回だけ練習させることで自然回復と帳消し。HPは常に2か1。
    11ヶ月目に2回練習したことで始めて、HP0という状況が発生し、やる気減少イベントも発生。

    実験2では、
    1ヶ月目に2回練習させることでHPは3から1まで減る。
    2ヶ月目・1回目の練習では自然回復ぶんがあるためHP2からHP1になるだけなので、やる気減少イベントはまだ発生しない。
    2ヶ月目・2回目の練習によって始めて、HP0という状況が発生し、やる気減少イベントも発生。

    実験3では、
    2ヶ月目終了時に-4から-3へ回復、6ヶ月目終了時でもまだ0から1へ回復した程度なので、
    その後の練習でHP0という状況が発生し、やる気減少イベントも発生。

    実験4では、
    2ヶ月目終了時に-4から-3へ回復、7ヶ月目終了時に1から2へ回復。
    その後の練習では2から1へ減るだけなので、HP0といいう状況は発生せず、やる気減少イベントは発生しません。

    実験5では、
    1ヶ月目に練習させなくてもHPは増えず、最大HPは3が上限ということがわかります。



これで、少なくともこのレス内にあるつじつまはすべて合ってるはずです。
実際にすべてが合ってるとは限りませんが、正解に近いとは思います。



このことから、HPをしっかり管理して、やる気を上げるドリンクがないときは練習回数を減らすという実用的な選択肢が生まれませんね。
まあ豆知識として思ってもらえれば!


あと豆知識ついでに、多分ですけどリセキャン使ったらHPも減らないです。