このページの目次

【簡易履歴】

【第1弾 マーモ杯】

【第2弾 ドラフト杯】

【第3弾 全員キーパー杯】

【第4弾 12周年記念ドラフト杯】

【第5弾 アジア杯】

【第6弾 ごった煮杯】

【第7弾 蹴球効率勝負】

【第8弾 1富士2鷹3マルジ杯】

【第9弾 仮面舞踏会】

【第10弾 所持金SA一発勝負】

【第11弾 全員クソキーパー杯】

【第12弾 縛り育成杯】

【第13弾 73の挑戦】

【第14弾 勝ちたい杯】

【第15弾 16周年記念祝砲杯】

【第16弾 オールスター杯】

【第17弾 サルモンぎゃくしめい】

【第18弾 湧き出る杯】




【簡易履歴】 どのくらいの頻度でどんな対戦会が開催されているか、各対戦会の開催期間はどのくらいか、参考にどうぞ。 もちろん、これらの頻度や期間に沿って開催しなければならないということはありません。 ・それぞれが育成したサルカトーレ同士で観戦する、通常の対人形式は緑色。過去7回開催。 ・それぞれが育成したサルカトーレ同士を交換してから観戦する、ドラフト対人形式は水色。過去6回開催。 ・どちらにも当てはまらない形式は銀色。過去5回開催。 期間は、育成開始日または発表日から、試合配信日までを含めています。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
15-02 マーモ杯
15-03 マーモ杯 ドラフト杯
15-04 ドラフト
15-05
15-06
15-07 全員キーパー杯
15-08 全員キーパー杯
15-09
15-10
15-11
15-12
16-01
16-02
16-03 12周年記念ドラフト杯
16-04 12周年記念ドラフト杯
16-05
16-06
16-07
16-08 アジア杯
16-09 アジア杯
16-10
16-11
16-12
17-01
17-02
17-03
17-04 ごった煮杯
17-05
17-06
17-07
17-08 蹴球効率勝負
17-09
17-10
17-11
17-12 1富士2鷹3マルジ杯
18-01 1富士2鷹
18-02
18-03 仮面舞踏会
18-04 仮面舞踏会
18-05
18-06
18-07
18-08 SA
18-09
18-10
18-11
18-12
19-01
19-02
19-03
19-04 全員クソキーパー杯
19-05
19-06 73の挑
19-07 73の挑戦
19-08 73の
19-09
19-10
19-11
19-12 勝ちたい杯
20-01
20-02
20-03
20-04 16周年記念祝砲杯
20-05 16周年記念祝砲杯
20-06
20-07 オールスター杯
20-08 オールスター杯
20-09
20-10
20-11
20-12 サルモンぎゃくしめい
21-01
21-02
21-03 湧き出る杯
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【第1弾 マーモ杯】 Q:マーモを活躍させるためにはどうしたらいい? A:マーモしかいなければよい 育成期間:2015年2月22日(日) 〜 3月8日(日) 試合配信日:2015年3月8日(日) 《簡単な紹介》 ・マーモのみでトップチームを編成する。 ・育成期間中に育成したマーモのみトップチームに昇格できる。 ・マーモ育成後、最低1体はトップチームに昇格しなければならない。 (言い換えると、一度の育成で2体以上マーモがいる場合1体のみの昇格でもよい) ・基本的にやりなおし及びリセット禁止。 ・育成期間終了後、アップローダーにセーブデータを提出し、対戦。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・かける ・ニギラソ 《参考動画》 作成者はかけるさん。 試合配信の内容ではなく、のちにかけるさんが録画したもの。
【第2弾 ドラフト杯】 初ドラフト 初めての試みであるにもかかわらずサルカトーレのステータスはすでにまともではなかった 育成期間:2015年3月15日(日) 〜 3月31日(火) ドラフト日:2015年4月4日(土) 試合配信日:2015年4月4日(土) 《簡単な紹介》 ・トップチームを編成する。 ・育成期間中に育成したサルカトーレのみトップチームに昇格できる。 ・トップチームは「GK1体1+GK以外4体」の合計5体にしなければならない。 ・育成期間終了後、全員のサルカトーレを混ぜ、指名して順番に奪い合う。 ただしGKを独占してはならない。 ・育成期間終了後、アップローダーにセーブデータを提出し、対戦。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・かける ・ニギラソ 《参考Togetterまとめ》 ネットサル・ドラフト杯 - Togetterまとめ 作成者はかけるさん。 《参考動画》 作成者はかけるさん。 試合配信の内容ではなく、のちにかけるさんが録画したもの。
【第3弾 全員キーパー杯】 GKは独占禁止?独占許可のほうが面白い? そんな話は全員GKにしてしまえで締結 育成期間:2015年7月19日(日) 〜 8月19日(水) ドラフト:2015年8月30日(日) 試合配信日:2015年8月30日(日) 《簡単な紹介》 ・トップチームを編成する。 ・育成期間中に育成したサルカトーレのみトップチームに昇格できる。 ・トップチームは合計5体。 ・サルカトーレは全員キーパー技術S以上必達。 ・育成期間終了後、全員のサルカトーレ混ぜ、指名して順番に奪い合う。 ・育成期間終了後、アップローダーにセーブデータを提出し、対戦。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・かける ・ニギラソ
【第4弾 12周年記念ドラフト杯】 初めての8体ドラフト 初めての3人参加 育成期間:2016年3月17日(木) 〜 4月21日(木) ドラフト配信日:2016年4月23日(土) 試合配信日:2016年4月24日(日) 《簡単な紹介》 ・トップチームを編成する。 ・育成期間中に育成したサルカトーレのみトップチームに昇格できる。 ・トップチームは合計8体。 ・育成期間終了後、全員のサルカトーレを混ぜ、指名して順番に奪い合う。 ・育成期間終了後、アップローダーにセーブデータを提出し、対戦。 総当り後、勝利数の多い上位2チームが決勝戦という形式。 ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・メカジャキ ・ニギラソ ・かける 《参考動画》 作成者はニギラソ。 知らない人向けに作成した紹介と宣伝の動画。後半は試合配信の一部を収録。
【第5弾 アジア杯】 コパ・デ・オロの再現が面白そうという話から、規模を参加者数に合わせてアジア最強決定戦へ 育成期間:2016年8月1日(月) 〜 8月31日(水) 試合配信日:2016年9月11日(日) 《簡単な紹介》 ・トップチームを編成する。 ・育成期間中に育成したサルカトーレのみトップチームに昇格できる。 ・トップチームは合計5体。 ・育成期間終了後、全員のサルカトーレを混ぜ、指名して順番に奪い合う。 ・育成期間終了後、アップローダーにセーブデータを提出し、対戦。 総当り後、勝利数の多い上位2チームが決勝戦という形式。 ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・[中国]ニギラソ ・[日本]>>73 ・[インド]かける
【第6弾 ごった煮杯】 今まで戦っていた人たちと、今度は協力してトップリーグ制覇を目指す 育成期間:2017年4月3日(月) 〜 4月21日(金) 試合配信日:2017年4月22日(土) 《簡単な紹介》 ・育成期間中に育成したサルカトーレのみトップチームに昇格できる。 ・1〜3体のサルカトーレを育成。 ・育成期間終了後、全員のサルカトーレを合わせて一つのトップチームにする。 ・ポジションを試合ごとにランダム配置し、さらに観戦のみでトップリーグに挑戦する。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・ニギラソ ・かける 《内容》
【第7弾 蹴球効率勝負】 頼れる選手は一人のみ 育成期間:2017年8月12日(土) 〜 9月1日(金) 試合配信日:2017年9月2日(土) 《簡単な紹介》 ・育成期間終了日までに、1体のサルカトーレを用意する。 用意するサルカトーレは、育成期間中に育成したものではなく既存のサルカトーレでも構わない。 ・育成期間終了後、「用意したサルカトーレ」』と「あらかじめ用意された全員共通のサルカトーレ4体」を 合わせたチームが編成され、さらに段位を三級で揃えたあと、総当り形式で試合。 ・試合では、勝敗と失点を無視し、得点の総和のみで競う。(間接的な時の砂潰し) ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・ざーど ・かける ・ニギラソ 《内容》
【第8弾 1富士2鷹3マルジ杯】 操作という最強の武器を手に、最凶のチームに挑む。時は刻めるのか、戻されるのか 育成期間:2017年12月10日(日) 〜 12月31日(日) 試合配信日:2018年1月5日(金) 《簡単な紹介》 ・育成期間終了日までに、2体のマルジロウを用意する。 用意するサルカトーレは、育成期間中に育成したものではなく既存のサルカトーレでも構わない。 ただし、そのマルジロウは『時の砂』を始めとした危ない必殺技を持っていること。 ・育成期間終了後、各参加者が用意したマルジロウでトップチームを編成。 参加者は、既存のクラブチームを操作して、そのマルジロウチームに挑む。 ・配点は「勝利:5pt 引き分け:3pt 敗北:0pt」、試合数は一人2試合。よって獲得できる点数は最高10点。 ・育成期間開始日は曖昧。12月10日は私が認識した日。 ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・ざーど ・かける ・ニギラソ 《内容》 《参考動画》 作成者はニギラソ。 『1富士2鷹3マルジ杯』と直接の関係はない、おまけ的な内容で、終了後に一人で挑戦したもの。 文字が見づらいので、YouTubeで見るか全画面表示にすることを推奨します。
【第9弾 仮面舞踏会】 称号という限られた情報から、仮面の先の姿を推察してドラフト 育成期間:2018年3月14日(水) 〜 4月15日(日) ドラフト配信日:2018年4月19日(木) 試合配信日:2018年4月22日(日) 《簡単な紹介》 ・トップチームを編成する。 ・育成期間中に育成したサルカトーレのみトップチームに昇格できる。 ・トップチームは合計5体。 ・育成期間終了後、育成したサルカトーレの称号画面の画像だけを提出。 ・称号情報だけを頼りに、全員のサルカトーレを混ぜ、指名して順番に奪い合う。 ・ドラフト後、アップローダーにセーブデータを提出し、対戦。 試合は1回ずつの総当り。引き分けになれば1回だけリセット。 ・提出サルカトーレの称号一覧提出サルカトーレのステータス詳細。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・ざーど ・かける ・ニギラソ 《内容》
【第10弾 所持金SA一発勝負】 目指せ10万ギタン! 配信日:2018年8月26日(日) 《簡単な紹介》 ・配信上でチーム育成を1回だけ行い、10ヶ月目開始時の所持金の高さを競う。 より高ランクのチームに勝って賞金を稼ぎ、行商人やスカウトによる出費を最低限に抑えていく。 プレイするのは9ヶ月間のみ。10ヶ月目がないのは、育成終了時に所持金を確認できないから。 ・事前準備一切不要。当日に配信するだけ。 ・チーム育成のやりなおしと故意によるリセットを禁止。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・ニギラソ ・かける
【第11弾 全員クソキーパー杯】 あのクソキーパー杯がパワーアップして帰ってきた! 育成期間:2019年4月6日(水) 〜 4月19日(金) ドラフト配信日:2019年4月20日(土) 試合配信日:2019年4月21日(日) 《簡単な紹介》 ・育成期間中にトップチームを編成する。 ・用意するサルカトーレの数は5体。 ・サルカトーレは、育成期間中に育成したものではなく既存のサルカトーレでも構わない。 ・サルカトーレは、称号に「<出身国名>の守護神」があり、なおかつ  以下の条件のうち二つ以上満たしているサルカトーレのみ使用できる。 ・種族が「ぬすっトド、死の使い、マーモ」のいずれかである ・特徴に「フラフラ病」がある ・必殺技に「ファイヤータックル、分身ドリブル、爆裂ドリブル、ワープカット、イナズマドリブル」 のうち一つ以上がある ・育成期間終了後、トップチームを提出。提出されたサルカトーレを混ぜ、指名して順番に奪い合う。 ・ドラフト後、フォーメーションを構成して対戦。 ・同じサルカトーレを2度GKに配置することはできない。 ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・ニギラソ ・かける 《内容(ドラフト)》 https://www.youtube.com/watch?v=uyCfWEBwMegをどうぞ。 《内容(試合)》
【第12弾 縛り育成杯】 いろいろな縛りを受けながら、時には与えながら、育成していく 配信日:2019年5月6日(月) 《簡単な紹介》 ・配信上でチーム育成を1回だけ行う。 ・チーム育成のやりなおしと故意によるリセットは原則禁止。 ・その育成したサルカトーレを観戦で対戦。 ・チーム育成の際、月初に抽選王を回し、出た項目の縛りを受けながら育成していく。 ・縛り項目は次の10種類。  (1):今月はお金を使えない  (2):今月はアイテムを使えない  (3):今月は1種類しか練習できない  (4):今月は5回までしか練習できない  (5):今月の試合は「観戦」にしなければならない  (6):今月はEランクのチームとしか試合できない  (7):今月の練習はリセキャンしなければならない  (8):今月の練習は「おまかせ」にしなければならない  (9):今月の試合で負けた場合、来月はアイテムを使えず練習もできない  (10):(1)〜(9)の中から好きなものを選ぶ ・コスモサルに勝利した場合、翌月の抽選王で出た縛りは回避でき、さらにその項目を  「ほかの相手全員に」「永続的に」与えることができる。 ・詳細はこちら。 ※スカウトや空腹イベントが終わってメニュー画面になったときを月初とします。 ※(3):練習用品のレベルを上げるのは問題ありません。 ※(6):すべてのEランクのチームに勝利している場合、縛り内容は「Dランクのチーム」になります。 ※(7):「〜上がった。」表示中にリセットします。 ※コスモサルに勝利したのが育成最終月の場合、最後にアイテムを使う画面で抽選を回します。 ※永続的縛りと新たな永続的縛りが重複した場合、それと、永続的縛りと自分の抽選の縛りが重複した場合、  抽選をやり直します。 ※(3)または(4)または(7)があるとき、(8)を無視できます。 《参加者》 ・ニギラソ ・かける 《内容》
【第13弾 73の挑戦】 SAに縛り育成と、操作が絡む対戦会で参加できなかった73さんをもてなす 育成期間:2019年6月28日(金) 〜 7月26日(金) 試合配信日:2019年7月27日(土) 《簡単な紹介》 ・73以外の参加者は、育成期間中にトップチームを編成する。 ・用意するサルカトーレの数は5体。 ・73はゲーム内の既存チームを操作して、編成されたチームと試合。  Sランクから始めて、1試合ごとにランクを一つずつ落とし、どれだけ低ランクで勝てるかを試す。  1回でも負けたらその相手との試合は終了。 ・対戦する順番は自由。ニギラソS、かけるS、ニギラソA……と交互にしてもいいし、  ニギラソS、ニギラソA、ニギラソB……と片方ずつ攻めてもいい。 ・オプションはデフォルト。ピッチはスタジアム。 ・段位は初段で統一。 ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 ・やる気は不問(3で統一させたかったけど書き忘れ)。 《参加者》 ・73 ・ニギラソ ・かける 《内容》
【第14弾 勝ちたい杯】 選手たちは知らない。この戦いが「負けるが勝ち」であることを 育成期間:2019年11月30日(土) 〜 12月20日(金) 試合配信日:2019年12月21日(土) 《簡単な紹介》 ・5体のサルカトーレでトップチームを編成する。 ・GK配置のサルカトーレは、キーパーA以上にする。 ・提出されたセーブデータ同士で普通に試合を行う。 ・試合に負けたチームが「勝ち」という扱いになり、勝ったチームが「負け」という扱いになる。 ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・ニギラソ ・かける 《内容》
【第15弾 16周年記念祝砲杯】 ウワッハッハッハ! ドカーン! ドカーン! ぐわわわ〜〜! 育成期間:2020年4月3日(金) 〜 4月30日(木) 試合配信日:2020年5月8日(金) 《簡単な紹介》 ・5体育成。  ただし種族はオヤジ戦車のみ。また、『爆発に強い』をみにつけてはならない。 ・育成したチーム同士で試合。 ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・73 ・ニギラソ ・かける 《内容》
【第16弾 オールスター杯】 さいきょうのみち きかくは みらいの プレイヤーも あそぶことが できるのだ おためしなので バランスは ふめい 参加表明期間:2020年7月3日(金) 〜 7月10日(金) 育成期間:2020年7月11日(土) 〜 7月24日(金) 挑戦期間:2020年7月25日(土) 〜 8月7日(金) 《簡単な紹介》 ・「12÷参加者数」育成。参加者数は3人だったため4体育成。 ・育成期間終了後、全員のサルカトーレを合わせて一つのトップチームにする。 ・トップチームのデータ。 ・そのトップチームを使って、かけるさんが用意したチームと最強への道で戦い、高段位を目指す。  配信しなくてもよい。 ・今大会に関する推奨ハッシュタグは#ネットサルオールスター杯が使用された。 ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・かける ・73 ・ニギラソ 《参考動画》 作成者はニギラソ。 知らない人用に作成した紹介動画。
【第17弾 サルモンぎゃくしめい】 育成期間:2020年11月30日(月) 〜 12月20日(日) ドラフト日:12月24日(木) 試合配信日:12月25日(金) 《簡単な紹介》 ・5体以上育成。6体や12体も可。 ・育成終了後、セーブデータを提出。提出されたサルカトーレを混ぜ、サルカトーレを指名して順番に  相手へ押し付ける。指名順は通常のドラフトと同じ。 ・参加者全員で特定の相手にサルカトーレを集中して押し付けることはできるが、  チームが成り立たなくなる数にまで偏らせることはできない。  例えば20体を3人で押し付け合うとして、1人に11体押し付けると、2人で残り9体となり  チームが成り立たなくなってしまう。  この場合、10体押し付けられた人へはもう押し付けることができない。  10体押し付けられた人の指名権がなくなったりはしない。 ・逆指名後、それぞれフォーメーションを構成して対戦。 ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・73 ・ニギラソ ・かける 《内容(ドラフト)》 https://www.youtube.com/watch?v=RnU3gYclfUUをどうぞ。 《内容(試合)》
【第18弾 湧き出る杯】 スタミナもアイテムもめちゃくちゃ湧き出る杯 育成期間:2021年3月11日(木) 〜 3月27日(土) 試合配信日:3月28日(日) 《簡単な紹介》 ・トップチームを作る。ただし今回使うのはスタメンの4体のみ。 ・スタミナ減らない、ピッチ《海賊の島or北極or地下帝国》で2回ずつ対戦。 希望ピッチを言うとかはせず抽選王で決定。 (のちに「対戦相手とピッチが全く同じ場合、ピッチを再抽選」というルールを追加) ・提出サルカトーレ一覧。 ・詳細はこちら。 《参加者》 ・73 ・ニギラソ ・かける 《内容》
トップページへ戻る