このページの目次

【壺を割るとバグる】

【牢屋へタイムスリップ】

【倉庫に預けたアイテムが消える】

【アイテム欄の色が変わる】

【画面の一部がバグる】

【TEST[いちじてきなもの]】

【遠隔爆破】

【足元のアイテムをシューノーしてくれない】

【みがわり裏切り】

【状態異常の重複制限】

【繰り返されるハウス入室表示】

【価格のオーバーフロー】

【一方通行の場所】

【風来きゅうじょたい画面がバグる】

【風来人番付、料理人記録表示欄がバグる】

【風来人番付、一部記録がほかの記録と重なる】

【風来人番付、冒険終了後の再カウント】

【装備の強さが2倍になりパワーシールド無効】

【パワーシールドの効果が2倍になる (バグ共鳴)】

【ダンジョンの配置が変わる】

【救助への道ダンジョンの中身が変わる】

【変わり身バグ】

【無を取得】

【おまもりを取得】

【シレンが倍速なのに行動してくる】

【タベラレルーの最終問題】

【不具合を確認できていなかったり原因や対処法を知らないものの、内容が気になるもの】

【仕様です】

【おまけ ずるをして稼ごう】




【壺を割るとバグる】 詳しくは株式会社スパイク・チュンソフトへどうぞ。 公式で解説されているので、そちらを見に行くといいです。 一言でまとめると、「壺を割ったときに異常を感じたら手を止めろ」です。 アイテムが落ちなかった場合については、ワナがまとまって配置されている可能性もありますが()、 「合成した装備品が複数出てきたラッキー」と軽く考えてそのアイテムに手を出すと、 破滅が待ち受けているかもしれません。
【牢屋へタイムスリップ】 詳しくは株式会社スパイク・チュンソフトへどうぞ。 公式で解説されているので、そちらを見に行くといいです。 ページを見た感じ、壺を割るとバグると同一の不具合として扱われているようにも 見えますが、別の不具合です。 一言でまとめると、「牢屋が見えたら今すぐ電源を切れ」です。 こう覚えるだけで全く問題ありません。 下手に操作すると、タイムスリップした世界線から元に戻れなくなります。
【倉庫に預けたアイテムが消える】 クメに預けているほうの倉庫にて、まれに2ページ目の9個目、10個目の部分が 何も表示されなくなることがあります。 このとき、9番目のアイテム(だったと思う)は本当に消えています。 この不具合は、クメの倉庫に強化された装備品を預けたり、預けている数自体が多くなるほど 発生しやすくなると言われています。 クメの倉庫からアイテムを「出す」ときには読み込み時間がありますが、 これが長いほど発生しやすくなるということかもしれません。 不具合発生時はこの読み込み時間が極端に短くなるので、無関係ではないと思います。 修正値や印などの強化されたアイテムは、クメではなく倉庫右部の床に置くのがよいとされています。 しかし、根本的な予防法はありません。ですので、クメの倉庫、2ページ目の9個目には あらかじめ不要なアイテムを入れておくといいです。 イルパの万屋で買えるアイテムがちょうどいいです。
【アイテム欄の色が変わる】 アイテム画面を開いたとき、通常であれば各アイテムはそれぞれの状態に応じて 黒色、緑色(合成した装備品)、赤色(強化限界に達した装備品)、橙色(未識別のアイテム)で 表記されていますが、まれに、すべてのアイテムが黒色になったり赤色になったりすることがあります。 色がおかしくなっただけなので、各アイテムには影響ありませんし、メニュー画面を開き直せば また元に戻ります。無害な不具合です。
【画面の一部がバグる】 まれに、画面の一部、四角い部分(ドット欠けと言うには大きい)の表示があからさまにおかしくなります。 (どう書けばいいのかわかりませんが、目の当たりにしたら意味がすぐご理解いただけるかと……) これは表示がバグっているだけであり、その部分にキャラクターやアイテムが重なったりしても 問題ありません。 また、メニュー画面を出して一度画面を切り替えれば、画面表示が元に戻ります。
【TEST[いちじてきなもの]】 倉庫には、ダンジョンと違って通常出現するモンスターが設定されていないので、 倉庫でカラスてんぐ系のモンスターが出現すると、カラスてんぐ系のモンスターは 誰に変身したらいいのかわからなくなり、結果『TEST[いちじてきなもの]』になります。 (ちなみにアイテムは通常出現するものがちゃんと設定されています。「ざっそう」ですね)
【遠隔爆破】 ンフーがばくだんウニ系のワザを使い、自爆ターンにンフーのターンが 存在しなかった(でいいのだろうか)場合、ンフーではなくほかのキャラクターが自爆します。 この爆発は通常どおりンフーが起こしたものとみなされ、自爆した敵は倒れ、経験値が得られます。 遠隔爆破のターゲットはランダムかと思いきや、ぼうれいむしゃ系、コクワガッター系が 選択されやすく、次いで通常モンスター、通常モンスターがいなくなれば店主、最後にシレンが ターゲットになるとのことです。 私はこのことについて調べていませんが、その情報から推測する限りでは 各キャラクターの行動順が関係していそうにも思えます。 「ンフーのターンが存在しなかった」とは、シレンとごめんなすってをされた、 鈍足状態のため行動できなかった、シレンだけが倍速だった、といったことを指します。 シレンが倍速だった場合、ンフーも倍速となっていればンフーが自爆しますが、 ンフーが等速の場合は、敵ではなくシレンが自爆します。 5回目にンフーと入れ替わってもシレン自爆は避けられませんが、 4回目に入れ替わると5回目行動後に敵が自爆します。 どちらにしても、シレンが倍速だとンフーに自爆させる方法はなさそうです。 (このことはあまり調べていません)
【足元のアイテムをシューノーしてくれない】 マーモと話しかけてアイテムをシューノーしてもらう際、足元のアイテムを指定することが できますが、実際にはシューノーされていません。 足元のアイテムは残っていますし、マーモの中にも入っていません。
【みがわり裏切り】 Belieferに記載されていますので、ここでは省略します。
【状態異常の重複制限】 Belieferに基本的なことが記載されていますので、まずはそちらをお読みください。 これは不具合ではなく仕様なのではないか、という考えもあります。 ただの重複制限だけで終わっていれば、確かに私も仕様なのではないかと思います。 しかし、状態異常がターン経過によって解けたあとも 状態異常重複制限のカウント対象となり続けていることと、 同じ状態異常まで状態異常重複制限のカウント対象となっていることまで仕様だとは、私は思えません。 例えば、ベルトーベンのとくぎによって召喚されたにせもの。 このにせものにまどろみつかいのとくぎをかけてすいみん状態にし、 ターン経過によってすいみん状態から解けたあとにもう一度まどろみつかいのとくぎを使うと、 すいみん状態になる代わりににせもの状態が解けてしまいます。 (すいみん状態から解ける前に再度まどろみつかいのとくぎを使ったときは変わりません。 すいみん状態の持続ターンが上書きされるだけです) もちろん、ターン経過によってすいみん状態から解けたあとにゲイズのとくぎを使っても にせもの状態が解けてしまいます。 同じ種類の状態異常を2回与えただけなのににせもの状態が解けてしまっては大変です。 にせものとして召喚されたヘルギャザーも思わずにっこりです。 「重複制限」と言うよりも「回数制限」と言うほうが正しい表現なのかもしれません。 にせもの(に限った話でもありませんが)に対して新しい状態異常の二度漬けは厳禁です。
【繰り返されるハウス入室表示】 通常、(特殊)モンスターハウスに入ったときに表示される「(種類)ハウスだ!」は、 最初に(特殊)モンスターハウスに入ったときしか表示されません。 しかし、どろぼう!!!状態中は、(特殊)モンスターハウス部屋に入るたびに 「(種類)ハウスだ!」と表示されます。 どろぼう!!!状態前にモンスターハウスを開けた、開けていない、といった状態は関係ありません。 これに関する問題(例:回想のずれ)は見つかっていません。 ちなみに、表示されるハウス名はもとのモンスターハウス部屋のものであり、 「けいさつしょだ!」ではありません。
【価格のオーバーフロー】 カランバの矢を買うときの価格は1000ギタン。祝福されていれば1割増し。 よって、99本の祝福されたカランバの矢を買おうとすると、計算上は「99*1000*1.1」で 108900ギタンが必要になります。 しかし、実際はわずか4ギタンで買えてしまいます。 売るときの価格は、500ギタンの1割増しが99本、54450ギタンのまま売れるので、 ダンジョンににいる店主相手にこの作業を繰り返すことで、簡単に大儲けできます。 (実際にそれを行っている動画) この現象の原因としては、次のことが考えられます。 まず、ゲーム内部的に、価格に65535ギタンという上限が定められています。 これは、祝福、呪いを度外した状態での数値です。本数はまとめます。 そして、「祝福計算前の状態で価格が65535ギタンを超え、そのうえでアイテムが祝福状態である」 場合に限り、計算がおかしくなるようです。 65本の祝福されたカランバの矢は「65*1000*1.1」で71500ギタンですが、 祝福前の金額は65000ギタン、65535ギタン以内なのでセーフ。 しかしこれが66本になると「66*1000*1.1」、祝福前の金額でも66000ギタンとなってしまうので、 この状態に祝福が合わさることで店主の頭がおかしくなり、4ギタンという謎の値札を貼るようになります。 ちなみに、99本のカランバの矢は「99*1000」で99000ギタンですが、祝福されていないので おかしくなることはありません。 また、祝福だけでなく呪いであっても上限65535の影響を受けています。 99本の呪われたカランバの矢は「99*1000*0.9」で計算上は89100ギタンですが、実際は58981ギタンです。 上限価格を65535と仮定すると「65535*0.9」で58981.5、一致します。 ちなみに、シレンが実際に買うときは、この65535という上限は関係しません。 この上限とは別に65000ギタンという上限が定められており、店主がシレンに請求する金額は その金額以内となります。この数字は、祝福を計算に入れたうえでの数字です。 そのため、99本のカランバの矢や、65本の祝福されたカランバの矢の請求金額は 65000ギタンとなります。
【一方通行の場所】 砂漠の町イルパの下部マップ、古代遺跡〜奈落の果てへの入り口となっている場所から少し右。 □□□□□□□□□■人 □□□□□□□□□□□ □人■□■■■□□□□ □□□□□□□□□□■ 左の「人」はミナイ、右上の「人」はブブヤロ □■□□■■□2□□□ □□□□□□1□□□□ □■■■■■■■■■■ この図「1」の位置から「2」の位置へ移動することはできません。 シレンだけでなくほかのキャラクターも同様に移動できず、迂回しようとします。 以下のことは問題なく行えます。 ・「1」の位置にいるシレンが、「2」の位置にいるキャラクターに話しかける。 ・「2」の位置から、「1」の位置へ移動する。 ・「1」の位置から左へ3マス移動した位置から、左上へ移動する。 ちなみに、「1」のすぐ左上にあるよくわからないものは、上側のみ斜め移動で抜けることができます。 これは恐らく仕様です。 私はすべてのマスを全パターンしらみつぶしに試せてはいないと思います。抜けはきっとあるでしょう。 ですので、もしかしたらほかにも一方通行の場所があるかもしれません。
【風来きゅうじょたい画面がバグる】 風来人かく付け『風来きゅうじょたい』画面はいつもバグります。 救助したダンジョンの記録がおかしかったり、画面を開こうとした時点でフリーズしたりします。 みんなそうです。バグっているのが普通です。
【風来人番付、料理人記録表示欄がバグる】 風来人番付の各記録には、当時の風来人かく付け状況も記載されています。 (例「一流風来人、二級料理人、ワナ道三段」) しかし、救助を行うと、料理人関係(二級料理人)の風来人かく付け欄に 救助数が上書きされるようになり、料理人関係のかく付け状況がほとんど見えなくなります。 (例「一流風来人、1名救助里人、ワナ道三段)
【風来人番付、一部記録がほかの記録と重なる】 風来人番付の一部記録が、ほかの記録と重なることがあります。 重なる部分は、番付上位10位以内に入ったときに書けるコメントと『終りょうちょく前のメッセージ』です。 これはずっと重なり続けることはなく、番付の状況が新しく更新されるたびに ほかの記録がまた別の記録と重なる可能性がある……のだと思います。詳しくはわかりません。
【風来人番付、冒険終了後の再カウント】 再カウントは2種類あります。 1種類目はタイム。 ちからつきたときの風来人番付表示後、「助けを待つ」「はい」と押していった先にある 「SOSのじゅもん説明」画面では、一度止まったタイム計測が再び動き出します。 (トルネコ3をお持ちの方は、ポポロでダンジョン突破後、預かり所が満員で仲間と別れないといけないときに タイム計測が再び動き出すあれと同じと思っていただけるとわかりやすいかと思います) 2種類目は主にターン数。 ダンジョン内で行動してから中断し、「つづきから」遊ぶと、 そのフロアに降り立ってから中断したときまでの内容が高速で読み込まれます (「しばらくおまちください」が出ている間です)。 もちろんこの読み込みは合計ターン数へ影響しません。 しかし、ちからつきたときに助けを待ち、そして「あきらめる」とき。 このときにも高速読み込みがありますが、このときの読み込みは合計ターン数に加算されます。 つまり、「ちからつきるフロアに降り立ってから、ちからつきるまでのターン数」が二重に加算されます。 (この「あきらめる」ときの読み込みはタイムにも影響していそうですが、調べていないので書けません)
【装備の強さが2倍になりパワーシールド無効】 剣、盾を含む二つ以上の装備品を装備している状態でモンスターに変身、元の姿に戻り、 装備しているもの(腕輪や矢であっても有効)を 「はずす」以外の方法(なげる、おく、すてる、装備品の破損)で装備から外すと、メニューを押したときに 表示される「けん」と「たて」の値が2倍になり、(合成されていれば)パワーシールドの効果が 無効になります。 また、にせものが出現したときにもこの不具合が発生する可能性が あるかもしれません(詳しくは調べていない)。 これは見た目だけでなく効果も出ており、与えるダメージや受けるダメージへの影響が出ます。 主に有用な不具合です。 この不具合発生時に、装備状態に変化が出ると、「けん」と「たて」の値はもとに戻ります。 そのため、これを利用しながら腕輪のつけ外しを行うことはできません。 意図的に利用するなら、腕輪のつけ外しはあきらめることになります。
【パワーシールドの効果が2倍になる (バグ共鳴)】 パワーシールド効果のある盾(ベースでも印でも)を装備している状態で めざましの腕輪(ベースでも印でも)の効果が発揮される瞬間、「たて」の値が「けん」の値に加わります。 このとき、装備が共鳴したことを知らせる動きは発生しません。 これは見た目だけでなく効果も出ており、与えるダメージへの影響が出ます。有用な不具合です。 この不具合を発生させる際、モンスターに変身しておく必要はありません。めざましの腕輪を装備し直すだけで 発生します。 上の装備の強さが2倍になるとは重複せず、こちらの不具合が発生しなくなります。 また、矢を装備していると発生しないことがあります(詳細は調べていません)。 発生時の具体例を以下に書きます。盾にはパワーシールドの効果が入っています。 強さ100盾 → けん100たて100 強さ100盾にめざまし → けん200たて100(バグ共鳴発生) 70剣100盾 → けん170たて100 70剣100盾にめざまし → けん255たて100(バグ共鳴発生) からの剣置く → けん100たて100(装備状況に変化があったため、本来あるべき数値に戻る) 70剣100盾めざましで変身 → けん70たて100(装備の効果が消える) からのもどる → けん255たて100(変身解除時も「めざましの腕輪の効果が発揮される瞬間」) からの剣置く → けん0たて200(2倍バグ発生、2倍バグ中はバグ共鳴が起きない)
【ダンジョンの配置が変わる】 めざましの腕輪(ベースでも印でも)の効果が出ている状態で階段を降りると、次の階の配置が 変わることがあります。 具体的には、 シレンの位置、階段の位置、床アイテムの位置と中身、敵の位置(アイテム同様中身もかも)、池や海の有無、 これらが変わることがあります。 部屋や通路の構造、ハウスの存在と種類、店の有無、商品の中身(修正値、タヌキ含めて)は 変わりません。 特訓と救助の両方で変わったことを確認済みです。 これが発生した場合にふっかつのじゅもんも変わってしまう(依頼者がじゅもんを受け付けられなくなる) かどうかは、調べていないのでわかりません。 受け付けられなくなるのであれば、めざましの腕輪に気をつけなければいけませんし、 変わらないのであれば、救助先ダンジョンが難所の場合に難度を落としたり、 救助した人がまた同じプレイで救助依頼を出したときにも中身を変えることで 新鮮な気持ちで救助に取り組めます。 これが発生する原因はわかりませんが、めざましの腕輪はバグ共鳴の材料でもありますので、 めざましの腕輪というアイテムの作りに問題がある、という可能性が高そうです。
【救助への道ダンジョンの中身が変わる】 風来救助隊にて、SOSのじゅもん入力後、救助への道以外のダンジョン(特訓含む)へ行ってから 救助への道へ行くと、救助への道の中身が変わります。 また、すべて確かめたわけではありませんが、行ったダンジョンが 「救助への道のもとのダンジョン」と同じなら、全く同じダンジョンになっているかもしれません。 これによって中身が変わった救助への道ダンジョンで救助達成すると、本来と同じ 救助への道ダンジョンで救助達成したということになり、もう行けなくなります。 この場合にふっかつのじゅもんも変わってしまう(救助依頼者がじゅもんを受け付けられなくなる) かどうかは、調べていないのでわかりません。 受け付けられなくなるのであれば、SOSのじゅもん入力後にほかのダンジョンへ行くときは 注意する必要がありますし、変わらないのであれば、救助先ダンジョンが難所の場合に難度を落としたり、 救助した人がまた同じプレイで救助依頼を出したときにも中身を変えることで 新鮮な気持ちで救助に取り組めます。 ちなみに、ほかのダンジョンへ行って救助への道ダンジョンの中身が変わっても、 風来救助隊にてグッドに話しかけ、「いいえ」→「はい」→「じゅもん」と答えていき、 もう一度SOSのじゅもんを入力し直すと、中身が正しくなります。
【変わり身バグ】 (検証不足ですが、深く調べる気もあまり起きないし、だけど認知や注意喚起のために 載せておいたほうがいいということで) きめんむしゃ系への変身は、ふっかつ草の代わりとなって非常に心強いです。 しかし、思わぬところでいきなり即死(?)させられ、ぼうれいとなってしまうことがあります。 例えばこちらの事例。 はんにゃむしゃに変身し、マムルの姿に変身したあくまだんしゃくがシレンへ攻撃、 反射ダメージであくまだんしゃくのHPを0にした場合。 もとのあくまだんしゃくを倒したときの経験値52は得られますが…… 攻撃してきた敵は倒れず、逆に自分が力尽きてぼうれいはんにゃとなってしまいます。 通常であれば、ぼうれいはんにゃになったときにHPが回復するのですが、このときは回復もしません。 (回復するときもある? 画像のときだけ回復しました) 一方敵のほうは、見た目はマムルのまま。 しかしステータス面はもとのあくまだんしゃくのものとなっています。 また、HPは0になっているのか、少しダメージを与えただけで倒れます。 ぼうれいはんにゃの状態で攻撃するなり反射するなりして倒すと、 もう一度あくまだんしゃくを倒したときの経験値52を得られます。 (敵に攻撃を許すと、姿そのままで変身の煙が出たり、あくまだんしゃくの姿に戻ったりします。 ここは調べていません) この状態の敵を倒さず、もう一度はんにゃむしゃに変身、敵の攻撃を反射すると、 またしても同様の変わり身バグが発生します。経験値もまた得られます。 続いてこちらの事例。 あくまだんしゃくに変身し、角越しの位置でにせもの状態のしょうぐんに変身。 そのターンに仲間がにせもの状態のしょうぐんのHPを0にした場合。 敵のしょうぐんは倒れず、にせもの状態のままで、やはりシレンが力尽きます。経験値が得られるのも同じ。 ちなみにこの状態で「もどる」と、通常どおりあくまだんしゃくの姿に戻れました。 エミュの能力を活用してさらに検証を続けたところ、この状況では、 敵のしょうぐんがにせもの状態であれば不具合が発生し、にせもの状態じゃなくなると発生しない、 となっているようです。 「シレンがしょうぐんに変身したターン内に発生した出来事かどうか」は関係ありませんでした。 また、この不具合が発生したあと、仲間はにせもの状態のモンスターに見向きもしなくなりました。 にせもの状態が解けても、存在していないものとしているようです。 (にせもの状態のモンスターに肉を投げて変化させたら認識するようになりました) とりあえず、きめんむしゃ系に変身するときは、特殊な要因で敵のHPが0になる可能性がある状況かどうか を意識しておくのが無難だと思います。
【無を取得】 シレンGB2では、普通に拾ったときだけでなく、ほぞんの壺からアイテムを出すときや足元交換のときにも ギタンや複数の同種の矢がまとめられてしまいますが、 マーモにシューノーしてもらってから引き出すときに限り、まとめられることなく引き出すことができます。 これを発生させている状態でアイテム欄から整頓ボタンを押すと、ギタンはまとめられず、 矢のみまとめられます。 ここから不具合の手順。これを使って、「アイテム欄の2ページ目までアイテムがあるが、 整頓ボタンを押すと1ページに収まる」という状況を作ります。 例えば「剣、盾、腕輪、矢8枠」「矢11枠」「矢20枠」など。 この状況でアイテム欄の2ページ目を表示させてから整頓ボタンを押すと、カーソルは1ページ目に移らず 2ページ目のままです。何もないところを指しています。 続いてAボタンを押すと、(多分)足元のアイテムを参照します。 そして、このとき足元にアイテムがなければ無を取得できます。ゲームは死ぬ
【おまもりを取得】 「おまもり」と「ぎんのおまもり」の2種類は危険なバグアイテムとされています。 (ほかの通常出現しないアイテムも危険なバグアイテムとされていますが、私は アイテムらしい名前をしているアイテムの危険性については疑問です) この2種類のアイテムを見たら、すぐに捨てる、電源を切って「つづきから」を選択し直す、 あるいは念のため「リセット」する、などの対処法を取ることが推奨されています。 ということで、おまもりの意図的な出し方を紹介していきます。 鍛冶屋のかまどの98Fまで行きます。 アイテム欄をいっぱいにし、なおかつ矢以外の呪われている装備品を装備している状態で階段を降ります。 99Fにて「もちものを すてないと とれないぞ!」と言われます。 この持ち物を捨てるときに、装備中の呪われている装備品を選択し、「はい」を選択します。 「(アイテム名)は のろいのせいで はずれない!「シレンは ラセン風魔の盾を てに いれた!」 イルパに帰ってアイテム欄を見ると、選択した装備品の場所には、 呪われている装備品でも、ラセン風魔の盾でもなく、「おまもり」があります。 呪われている装備品とラセン風魔の盾が席を奪い合った結果、おまもりがその席に座る…… 何ともホラーです。 私の知る限り、再現性があるおまもりの出し方はこれが唯一です。 (ちなみに、町に戻ってからアイテムをもらうという場合では、もらう前に すべての装備が外れてしまうので、この不具合が発生することはありません) おまもりを軽く触った限りでは、ここから大きな出来事へは発展しなそうでした。 しかしまだ試していないことはたくさんあります。私は追求しないと思うので、皆様にお任せします。
【シレンが倍速なのに行動してくる】 へんげの杖か肉投げによって生成されたモンスターは、必ず生成されたターンに行動してきます。 これはシレンが倍速であっても変わりません。 生成先が鈍足モンスターでも行動しますし、倍速のシレンが毎回生成させると毎回行動します。 レベル変化ならこの不具合は発生しません。 ちなみに、シレンが鈍足状態のときは1回だけ行動してきます。 そのため、シレンの速度に合わせて行動してくる、という書き方が最も正しいかもしれません。
【タベラレルーの最終問題】 タベラレルーがいるのにシレンが襲われてしまう問題です。 長いので別ページに載せています。
【不具合を確認できていなかったり原因や対処法を知らないものの、内容が気になるもの】 ・条件次第では、倉庫の中やくんれん所でシレンが勝手に眠ってしまうようになることがあるようです。 眠らない人は何千回遊んでも眠らないのですが、 眠る人は、訓練も満足にできないほど眠るようになるとのことです。 予想ですが、ダンジョンでは発生しないことから、 倉庫に預けているアイテムのどれかが悪さをしているのでは……と予想してみます。 (大量にアイテムを所持していると眠ってしまう、と考えている方もいらっしゃいましたが、 ダンジョンにて床のアイテムがつかいものにならなくなるほどの稼ぎプレイをしたり、 稼ぎプレイの冒険で町へ帰っても眠ることはなかったので、アイテム大量説はないと思います) 私も気になる不具合なので、この不具合が発生しているという人がいらっしゃいましたら、 倉庫の中身をすべて捨てたらどうなるか、教えていただければ幸いに思います。 (倉庫の最強装備が消えるのが嫌という方は、私のものを救助で差し上げますので) ・倉庫の中身が、倉庫に入っている特定のアイテムに置き換わっていく、という不具合があるようですが、 こちらも、もととなるアイテムを消せば解消されると予想します。 ・古代遺跡1Fで救助してもらうと、送ってもらったアイテムがバグりやすいと言われています。 しかし、私は二つの理由からこれはデマだと思っています。 「古代遺跡でアイテム交換をする人が多い → 古代遺跡でじゅもんを間違える人が多くなる(割合ではなく数) → 『アイテムがバグった報告』の数も古代遺跡が多くなる → 報告を見た人が『古代遺跡でのアイテム交換は比較的バグりやすい』と誤解する」 こうなっているのだと思っています。じゅもんを間違えていることに気づかず、 古代遺跡のせいにしているということです。 だって古代遺跡がバグりやすいという理屈がわかりませんし。 もう一つの理由は、昔からシレンGB2プレイヤーは「臭いものに蓋」という姿勢だということ。 バグのことを知ろうとせず、思考停止で「バグは語るな」という頭の固い姿勢だったせいで、 『古代遺跡でのアイテム交換は比較的バグりやすい』と誤解したのだと思います。
【仕様です】 Q:未識別のアイテムに名前がつけられなくなりました。 A:20個までしか命名できません。 シレンGBでは、これ以上命名できない状態であることを教えてくれましたが、 シレンGB2にそのような親切機能はありません。 ですので、ちゃんと名付けられたか確認するくせをつけるといいです。 ちなみに対処法としては以下のものがあります。 ・しきべつの巻物やしきべつの壺は、 「識別しなくても、使えば名前が確定される種類のアイテム」である草や巻物ではなく、 「識別しないと名前が確定されず、命名を強いられる種類のアイテム」である腕輪、杖、壺に 使っていく。 ・めぐすり草を積極的に祝福し、拾い識別状態による識別を利用していく。 ・たいほうの壺やほぞんの壺など、命名しなくてもわかるアイテムには命名しない。 Q:倉庫の床に壺を置いたら中身が消えました。 A:おいてけぼりにされた壺がヘソまげて 中のアイテムを消しちゃっています。 カメ(倉庫にいる青いほう、クメの右隣)の話をちゃんと聞いてあげてください。「ルール2」です。 ちなみに、この仕様を利用して、町に持ち帰ったへんげの壺を再利用することができます。 Q:ふきとばしの杖と矢が異種合成されました? A:「ふきとばしの矢」というアイテムがあります。 ちなみに、シレン1とシレンGBの両方に存在していた、 「モンスターが射撃したときの攻撃力がシレンの攻撃力に依存する不具合」と 「一度に大量のとびぴーたんをワープさせるとフリーズする不具合」は修正されています。 同時に10体飛ばしてもフリーズしませんでした。
【おまけ ずるをして稼ごう】 《倉庫関係》 kakaru 攻略道場にて解説されているので、そちらをお読みください。 Google Chromeで閲覧するとページが崩れるのでおすすめしません。 Internet Explorerでは正常に見ることができます。 ちなみに、ミドロ系の特技を使って相手の攻撃力を0にしても、アイテムを飲み込むと攻撃力は上がって 攻撃してくるようになるので、以下のような図(常にシレンの足元に杖が来る)にして より素早く作業をこなす、ということはできません。 (作品によってこの弱化関係の仕様が違ってややこしいです) ■■■■■■ ■■■■■■ ■□聖□任■ ■□聖試葛■ ■□聖聖聖■ ■鐘聖聖聖■ ■□□□□■ → ■□□敵□■ ■□□□□■ ■□□□□■ ■□□□□■ ■□□□□■ ■■■■■■ ■■■■■■ 《パスワード関係》 滅ッ♪にて解説されているので、そちらをお読みください。 255Fについて解説しているページはたくさんありますが、そちらのサイトが最も深く解説されています。 それと、気ままにカモメも紹介。 救助への道は同じ構造になり、同じ状況および同じ行動を行えば同じご褒美がもらえるという仕様を利用した、 必中や強打などを楽に取る方法が掲載されています。 《肉高速増殖》 必要なアイテム ・祝福されたブフーの杖[1以上] ×2(※)(個数(使用回数ではない)は多いほど作業が楽になります) ・きゅうしゅうの壺 ×0(封印手段として、魔法が効かないモンスターの肉を増やしたいときにのみ使います) ・カラスてんぐ系の肉 ×2 ・シューベル系の肉 ×2 ・しゅくふくカズラの肉 ×1 ・増やしたいモンスターの肉 ×1 ※1個でも可能ですが、その場合、しゅくふくカズラを倒さなければならないので、強力な装備品が 必要になります。事前に訓練所にも行っておくといいです。 作業内容 仲間を連れて倉庫へ行き、 カラスてんぐ系の肉を仲間に投げ(「透明な何か」が生成されます)、 シューベル系の肉を食べてにせものを召喚し、 増やしたい肉を「透明な何か」かにせものに投げ、 祝福されたブフーの杖を「透明な何か」か増やしたい肉のモンスターに向かって好きなだけ振ります。 ブフーの杖の祝福が切れたら、しゅくふくカズラの肉を投げ、ブフーの杖を飲み込ませ、 しゅくふくカズラを倒します。 (祝福されたブフーの杖が手元にまだ残っているなら、最後の倒す工程は杖を振っていいです) 倒した場合、ブフーの杖を祝福させたあと、ブフーの杖を使って 使ったぶんのしゅくふくカズラの肉を作っておくことをお忘れなく。 稼ぎ終了前に、カラスてんぐ系の肉、シューベル系の肉を増やしておくと、またこの肉増殖作業を行うことが できます。 《アイテム増殖》 必要なアイテム ・壁を掘る手段 ×1(おすすめはサトリのつるはし) ・それなりに強い装備品、物資 ×?(ダンジョンをクリアできる程度) ・ほぞんの壺 ×0(必要な場合のみ) ・増やしたいアイテム ×1 ・シレンGB2 ×2(あなたが持っているぶんを含みます) 作業内容 ダンジョンに行き、「特定の座標」で倒れます。 この「特定の座標」はどこでもいいですが、フロア全体に対してどの位置なのかは把握しておく必要が あります。 そして把握するために役立つのが、壁を掘る手段です。 角まで掘れば、フロア全体に対してどの位置かが把握しやすくなります。 簡単に言うと、フロアの角で倒れるのが一番わかりやすくていいです。 ここでは左上の角で倒れることにします。 次に、救助を頼み、救助してもらい、増殖したいアイテムを送ってもらいます。 復活後、そのアイテムを拾って次の階へ行き、前フロアと同じ座標で倒れます(今回は左上の角)。 救助を頼むのですが、なんと前フロアで救助してもらったときのパスワードがそのまま使えます。 アイテムももらえるので、1フロアに1個ずつアイテムを増やすことができます。 注意点としては、 倒れる位置が変わると今までのふっかつのじゅもんが通らなくなることと、 同じフロアで二度倒れると救助を頼むことができなくなることです。 前者の場合、もう一度普通に救助してもらうことになります。アイテム増殖を続けたい場合、 またアイテムを送ってもらわなければいけません。座標にも気をつけてください。 後者の場合、救助を頼むことができないのでアイテムロスト確定になります。 復活直後はモンスターはいないとはいえ、階段探しが長引くと操作ミスによって倒される可能性が出てきます。
トップページへ戻る