このページの目次

【購入前Q&A】

【購入後Q&A】




【購入前Q&A】 スポイル要素はあまり含まれていません。 A0 : まず最初に、ネットサルの公式サイトをご覧ください。これをご覧になれば大体わかるはずです。 ただし、『ムービー』だけは見ないことをおすすめします。 『ムービー』では動きがひどくかくついていますが、実際はもっと滑らかに動きます。 Q1 : 『シレン・モンスターズ NETSAL』のゲームジャンルは何でしょうか。 大まかに、どのようなことをするゲームか教えてください。 A1 : 公式サイトには『育成型モンスターバトルサッカーゲーム』と記載されています。 そして、あなたはクラブチームのカントクです。 このゲームですることを大きくわけると「育成」と「試合」の二つがあります。 育成では、選手を強くするための練習をさせます。 この部分については「パワプロ的である」とよくいわれます。 一方試合では、主に練習した選手を使って相手のチームとフットサルの試合をします。 この試合では、選手1体を指定して自分で操作することもできますし、 完全にAIに任せて観戦することも可能です。 「育成」したサルカトーレたちで大会の「試合」を勝ち抜き、 世界最強クラブの栄冠『コパ・デ・プラタ(銀杯)』を手にすることがこのゲームの目的です。 Q2 : 風来のシレンに関する要素はどれほどあるでしょうか。 A2 : 風来のシレンに出ていたモンスターやキャラクターが出演し、おおよそ風来のシレンに準じた 特殊能力を使うということを除くと、風来のシレンに関する要素はほとんどありません。 風来のシレンを知っているほうが楽しめるという要素もほとんどなく、 「風来のシレンを遊んだことはないけれど、ネットサルを遊んだことはある」 という人もいます。 言い換えると、「風来のシレンが楽しめたからこのゲームも楽しめる」とは限らないことになります。 Q3 : サッカーのルールもフットサルのルールも知らないのですが、大丈夫でしょうか。 A3 : 私も知らないので大丈夫です。ルール自体、もとのそれとは異なる部分があり、 反則行為という概念もないので、わかりやすいと思います。 Q4 : セーブデータはいくつ作れるでしょうか。 A4 : 一つです。 Q5 : プレイ時間や冒険回数といった数字は表示、記録等されるでしょうか。 A5 : プレイ時間の記録はなく、育成を行った回数も記録されません。 『チーム育成』と呼ばれるモード以外であれば、試合の結果のみ 今までの勝敗や、得た得点などがまとめて記録されます。 どのチームにどれだけ勝ったかも記録されませんが、対戦モードの通信で、 通信相手(つまり人間)が作成したチームと対戦したときのみ、 その勝敗数が専用の項目にて記録されます。 Q6 : このゲームの電池はSRAMでしょうか。それともFLASHでしょうか。 A6 : FLASHです。時間ではなく書き換え回数で寿命が訪れる形式です。 Q7 : セーブデータを完全に削除することはできるでしょうか。風来のシレンだと、 風来人番付や冒険の足跡など、作品によっては一部削除できない記録が残るのですが。 A7 : 完全に削除することができます。中古で買っても大丈夫です。 Q8 : 風来のシレンと比べて、どちらが「人を選ぶゲーム」でしょうか。 A8 : 「人による」という要素はもちろんありますが、それを踏まえても 『シレン・モンスターズ NETSAL』のほうが人を選ぶゲームであると感じています。 Q9 : 風来のシレンは「エンディング後が本番」とも言われ、長く楽しむことができるゲームですが、 このゲームはどうでしょうか。 A9 : その気になれば、育成で長く楽しむことはできます。 風来のシレンにはスコアという概念があり、「1回の冒険でどれだけ多くのスコアを稼げるか」という 遊び方がありますが、育成も同様に「1回の育成でどれだけ強いサルカトーレに育てられるか」という 遊び方ができます。 ただし、風来のシレンのそれとは違い、ある程度遊ぶと簡単に「底」が見えてしまうので、 すぐに飽きてしまう可能性はあります。 最初のほうはともかく、100時間以上遊ぶとなると風来のシレンのほうが楽しめると思います。 しかし、通信をしてほかの人と遊んでいくなら話は別です。 Q10 : 出荷本数は何本だったのでしょうか。 A10 : とある場所では2万本だと書かれています。しかし、『ネットサル会員証』という ネットサル本体と同梱しているカードには、3万台の数字が記録されている会員番号(IDのようなもの)を 所有している人がいるようなので、出荷本数は4万本やそれに近い数字の可能性もあると思います。 2万本という数字の正確性は知りません。 Q11 : 通信をすることで楽しめる要素はどれほどあるでしょうか。 また、現在通信に関するファン活動といったものは行われているでしょうか。 A11 : 通信では以下のことが行えます。 ・育成したサルカトーレを送ったり、もらったりすることができます。 送ったサルカトーレはチームからいなくなります。 なお、ゲーム内では、自分で育成したサルカトーレともらったサルカトーレの区別はほぼされません。 ・『最強への道』というモードにて、チームデータの情報をコピーし、いつでも対戦できます。 ただし、モードの性質上、コピーしても観戦のみの試合となります。 ・通信対戦ができます。 こちらは『最強への道』とは違い、自由度が高いです。 操作して対戦できるのはもちろん、複数人が同じチームに入ることもできますし、 自分のチームだけでなく、ゲーム内で用意されているチームを選択して試合を行うこともできます。 また、対戦に関する設定を変えることもでき、 「スタミナが減らない」「試合の時間が通常より長い」「試合のスタジアムを変える」 といったことまでできます。 このゲームでは、通信によって広がる楽しみが非常に多いです。 というのも、「1回の育成でどれだけ強いサルカトーレに育てられるか」は、 同じことをしている相手がいないとやる気が続かないものです。 また、『最強への道』と呼ばれるモードでは、上述した交換を前提にしていると言ってもいい モードなので、通信できないとあまり楽しむことができません。 このように、通信の重要度は非常に大きいものとなっています。 しかし現在、通信に関するファン活動はほとんど行われていません。 発売当時はファンによる活動(オフ会)も行われていたのですが、ネットサルユーザーが とてつもなく少なくなった現在、オフ会を開催しても集まらないと考える人が多いようです。 しかし、それはオフ会関係の話です。インターネットがお手軽に使えるようになった現代では、 「吸出し機を使ってチームデータをファイル化し、それを相手に送って チームデータの交換をしたり、対戦会を開いたりする」という、発売当時は実現し得なかった 「『ネット』サル会」がまれにオンライン上で開催されています。 現在行われている通信に関するファン活動は、これが唯一です。 Q12 : ゲームボーイアドバンス専用とありますが、ゲームボーイアドバンス以外で遊ぶことは できないのでしょうか。 A12 : できます。以下の機器で遊ぶことができます。 ・ゲームボーイアドバンス ・ゲームボーイアドバンスSP ・ゲームボーイプレーヤー(要ゲームキューブ) ・ゲームボーイミクロ ・ニンテンドーDS(通信不可能) ・ニンテンドーDS Lite(通信不可能) ・吸出し機
【購入後Q&A】 スポイル要素を含んでいます。 A0 : まず最初に、取扱説明書と、ゲーム内『オプション』の『説明』をご覧ください。 これらを見ると大体わかるはずです。 各能力の意味や、試合途中でリセットしたら敗北扱いになるなど、重要であっても 記載されている情報は、ここには書きません。 (ただし、記載されていない情報であっても、能力値の詳細や試合の定石など サイト内の別ページで詳しく説明している情報については、ここでは省略しています) 以下は、それらを見ていることを前提にしています。 Q1 : 取り返しのつかない要素や、あとで変更することのできない要素といったものはあるでしょうか。 A1 : 『チーム育成』を始めたときに決める「カントクの名前」「チームの名前」「旗のデザイン」 は、変えることができません。 Q2 : 『ネットサル会員証』とは何でしょうか。 『最強バトルへ』とは何でしょうか。 A2 : 遺物です。 昔開催された公式イベントで使われました。 Q3 : 『チーム育成』で、キャンプする国を選択するときに日本が見当たらないのですが、 これはなぜでしょうか。 A3 : キャンプ地候補には、ランダム要素があります。 各地域(アジア、ヨーロッパ、南米、アメリカ、アフリカ、オセアニア)1ヶ国ずつは 保証されていますが、その中でどの国がキャンプ地候補になるかはランダムです。 ただし、国内のクラブチームすべてに勝利すると、以降必ずキャンプ地候補に加わるようになります。 なお、『購入前Q&A』の『A5』でも書いたとおり、チーム育成に関する記録は残らないので、 最初にキャンプする国をこだわる必要はありません。 特定の国が候補に表れるまで繰り返しても面倒くさいだけです。 Q4 : サルカトーレの名前を変えることはできるでしょうか。 A4 : 基本的にできません。 昔は公式イベントで名前変更も受け付けていたようです。 Q5 : 『適正』と表示されているものは、どれほど意識したらいいのでしょうか。 また、練習や試合などで上昇する能力値に、適正や配置ポジションは関係あるでしょうか。 A5 : 練習は一切関係ありません。適正FWの配置FWにシュート練習をさせても、 適正DFの配置GKにシュート練習をさせても上昇値は同じです。 一方試合では、配置ポジションによって上昇値に少し差が出ます。 『適正』は、サルカトーレの能力値から簡単に計算して おすすめとして表示させているというだけであって、 それに従わなけれならないということはありません。 ゲーム内の説明はうそをついています。 Q6 : イベントが見飽きたのですが、飛ばすことはできるでしょうか。 A6 : Bボタン押しっぱなしでメッセージを早送りする以外、ありません。 ジェニーの応援イベントのみ、2回目以降飛ばすことができます。 Q7 : 『チーム育成』で買ったLv3の練習用品も、スカウトしたサルカトーレも、それどころかお金さえ 次回のキャンプ時にはもとに戻ったりいなくなったりしているのですが、 次回のキャンプに持ち越せる要素はあるのでしょうか。 A7 : ・一度しか発生しないイベントの既読フラグ(ナゾの行商人の説明、秘書) ・ジェニーの応援の既読フラグ(2回目以降が飛ばせるようになる) ・勝利したことのあるクラブチームとその関係 ・特定のアイテムの使用 主に以上の情報が持ち越せます。 Q8 : 一応エンディング到達まではプレイしたのですが、チームのサルカトーレがまだまだ弱いです。 育成や試合も漠然と進め、運に任せている感じです。 育成や試合に関する定石といったものはあるでしょうか? A8 : おめでとう。あなたはこのサイトを読み進める準備を終えられました。 今の状態のあなたなら、このサイトに書かれている情報がきっと役に立つはずです。 Q9 : 「いいこと」とは何でしょうか。 A9 : 秘書がキャンプ帰りのチケットを取り忘れたり、海が大荒れになりやすくなります。 Q10 : チームデータを確認する画面で、いつの間にか右下に「どくろマーク」があるのですが、 これは何でしょうか。 A10 : 『ブラックサル』が出場しているトップリーグで優勝すると、その証としてそれが表示されます。 『コスモサル』が出場しているトップリーグで優勝すると、「どくろマーク」が 「★マークの付いたリボン」に更新されます。 この状態から「どくろマーク」に戻すことはできません。 Q11 : 『チーム育成』で、すべてのクラブチームに勝利したら何かあるでしょうか。 A11 : 何もありません。 Q12 : 『最強への道』で段位が上がるとトップチームにいるサルカトーレの能力値が上がるのですが、 これはつまり、「満足のいくサルカトーレを育て終えてから一気に段位を上げる」 という手段を執るべきなのでしょうか。 A12 : いいえ。段位を上げたあとに新しくトップチームへ昇格させたサルカトーレや、 『サルもらう』でもらったサルカトーレにも段位補正は適用されます。 また、『サル送る』で送ったサルカトーレは一時的に段位補正なしの状態として扱われ、 相手のチームに入ってから相手チームの段位補正が適用されます。 よって、気にする必要はありません。 Q13 : 2本のカートリッジを使い、「段位上げる→チーム送る→データ消す→ゲーム進める→段位上げる……」 と繰り返して段位上げを行おうか考えているのですが、これは可能でしょうか。 データを消しても、カートリッジが同一だと同じチームデータと判定されてしまうのでしょうか。 A13 : 可能です。別物と判定されます。
トップページへ戻る