このページの目次

【導入】

【曲目リスト】

【ゲーム操作】

【ダンジョンに入る前のこと】

【細かい仕様解説、その他】

【雑魚敵の特殊能力一覧】

【ボス情報】

【階層別の出る敵】

【マップについて】

【範囲について】

【獲得経験値】

【大地震はどこで使う?】

【敵の移動パターンを知ろう】

【本編TAのルール】

【実際に設定していたタイムラップ目安】

【アップロードしている動画】

【通は弓矢】




【導入】 ・起動すると、フルスクリーンで表示されます。 ・F4キーを押すと、フルスクリーン/ウィンドウモードの切り替えができます。 ・最初からウィンドウモードで起動したい場合、MaRoadのショートカットを作成し、ショートカットファイルの 「プロパティ→ショートカット→リンク先」の最後に「 0 0 Window」を加え、 このショートカットからMaRoadを起動するようにしてください。 ・ウィンドウモード中にF5キーを押すと、ウィンドウの大きさを変えることができます。 大きさは320x240と640x480の2種類があります。 ・F12キーを押すとリセットされ、タイトル画面へ戻ります。 ・Musicなしでプレイしたい場合は ASCII\RPG2000\RTP にある Music フォルダの名前を変えてください。 差し替えもできます。 ・移動キー押しっぱなしバグは、テンキーとShiftキーの同時押しが問題だとか。 これは検索したら載っていますので、そちらをご覧ください。 ・xキー押しっぱなしバグは、ウィンドウを変えたときに発生することがあります。 このバグ、マルチコア問題とも無関係で、ゲームの再起動はもちろん、キーボードを再接続しても 継続します。 Altキー+Tabキーでのウィンドウ切り替えを使わなければ多分発生しません。厄介なバグなので、 可能であれば配信の際はメモ帳ではなくマイクを使うようにするといいです。
【曲目リスト】 ファイル名 場面 Jファンファーレ2.mid 中ボス撃破 ※合わないファイルにするとファンファーレが延々続く? ゴーストタウン.mid ダンジョン ダンジョン1.mid ダンジョン ※1.2倍速? ダンジョン2.mid ダンジョン ダンジョン3.mid ダンジョン ダンジョン4.mid ダンジョン ※1.4倍速? ダンジョン5.mid ダンジョン ※1.4倍速? ボス2.mid B30第一形態 ボス3.mid B10系中ボス 試練.mid ダンジョン 勝利.mid ナグネの村 戦闘1.mid B5系中ボス 戦闘2.mid B25第二形態 探索.mid ダンジョン ※1.2倍速? 怒り.mid ダンジョン 塔1.mid ダンジョン ※1.2倍速? 塔2.mid ダンジョン 塔3.mid ダンジョン 敗北.mid ダンジョン 悲しみ.mid ダンジョン 勇者2.mid 冒険結果 妖精1.mid ダンジョン ENDING.mid エンディング freedom.mid タイトル HA_Doll.mid B30第二形態
【ゲーム操作】 Z:決定 X:キャンセル C:キャンセル V:キャンセル B:キャンセル N:キャンセル Esc:キャンセル H:左へ移動 J:下へ移動 K:上へ移動 L:右へ移動 アローキー:各移動(上下左右4種類) Shift:メニュー画面を開く ゲームパッドを使うと、勝手にキーが割り当てられてしまうようです。
【ダンジョンに入る前のこと】 ・町の北にいるおじいさんは多くの会話メッセージを持っています。 ・このゲームは普通のゲームと同じ任意セーブで、ゲームを再開してもセーブデータは破棄されません。 ・ダンジョン突入前に入手できるアイテムは4個です。 ・『アイテムを持ち込む』は、ダンジョンごとに指定された数までのアイテムを持って ダンジョンに入ることができます。 ・『準備OK』は、アイテムを持ち込まずにダンジョンに入ります。 ・ダンジョンに持って行かないアイテムは、町に戻った後にちゃんと持ってます。 ・シイタケ:洞窟の入口近くで下を向いている人 ・薬草:洞窟の入口近くで下を向いている人 ・身代わり草:宿の中にある壺の中 ・大博打の呪符:井戸の中
【細かい仕様解説、その他】 ・死霊やゾンビなどに回復アイテムを投げると、ダメージを与えます。(ゲーム内にも説明あり) ダメージ量はパーチの攻撃力ではなくアイテムの回復値にのみ依存していると思います。 敵側の防御計算もあると思います。 ボスでは、B5ボスとB25ボス(第一形態含む)が該当します。 ・最大HP160以上でターン回復量が1から2になります。TAだと、B20直前に到達することが多いです。 一方、ターン回復量が3になるのは最大HP240以上。終盤で全巡回と戦闘をさせられても この数字には到達しないはずなので覚えなくていいです。 ・MPが0になるとHPの自然回復が止まります。それだけです。 ・アイテム欄の空白部分を選択すると装備を外せます。 ・同じ外見の敵でも、階が進むごとに強くなっていきます(ゲーム内にも説明あり)。 経験値は増えません。 ・歩きワナ踏みや歩き階段降りは、ワナや階段の近くにいる敵からの攻撃に対して先行できます。 ふしげんと同じです。 ・ボス戦でのパーチのワープは同じマスに着地することがあります。 ・ボス戦でのボスのワープは同じマスに着地することがあります。 ・パーチと敵が重なった場合、敵に999ダメージ与えます。 ・敵と敵が重なった場合は何も起きません。 ・矢の所持数限界は99本。拾った際の超過ぶんは消えます。 ・矢が99本になると「○の矢はこれ以上持てない!」と表示され、持ちません。 ・弓を装備することで伸びる射程は矢にのみ適用されます。 ・通常投擲は3マスです。 ・ボス階を除き、開幕部屋に敵はいません。 アイテムや階段がある可能性はあります。 ・モンスターは最初、マップ左上を目指して進みます。 ・レベルアップ時の最大HP上昇値は3〜5。 多分5が一番出やすく、3が一番出にくいです。 ・レベルが上がると、攻撃力と防御力が2ずつ上がる? ・ダメージ計算はひき算? ・MP満タンでキノコを食べても最大値は上がりません。 ・状態異常は階段を降りても継続します。 加速状態でボス階に行くと、イベント移動も高速で動きます。 ・鞭は斜め方向もワナチェックしてくれます。 槍は2マス目もワナチェックしてくれます。 ・敵が敵を倒しても経験値はパーチに入ります。 ・矢は発射位置と標的への距離が近いほど大ダメージです。 ・ボスはあらゆる状態異常を無効にしますが、使い魔には減速と異界送りが有効です。 減速は特にB10とB30で強力に働き、なおかつ1体減速させるだけで十分なので、 呪符と言わず草でも大事に持ち歩きたいです。 ・名前の文字数は少ないほうがわずかにタイム短縮できます。 コンマ1秒の世界にこだわるあなたは「パーチ」という名前を捨てて、 今日から「ア」か「ゴ」か「ラ」を名乗りましょう。
【雑魚敵の特殊能力一覧】 同画面:ゆうれい系のふらふら移動 (なし) HP回復アイテムでダメージ (なし) 隣接:たまに毒状態 / 毒状態回復アイテムでダメージ 直線6マス以内:射撃 隣接:バシルーラ (なし) 隣接:たまにラリホー 隣接:たまにメダパニ (なし) 倍速1回攻撃 隣接:たまにラリホー 隣接:たまにボミオス 2回攻撃 6マス以内:自分にスカラ(重複あり) 隣接:最大HP3〜5減少、最大MP3〜5減少、攻撃1〜3減少、防御1〜3減少のいずれか (なし) 隣接:たまにマホトーン / HP回復アイテムでダメージ 3回攻撃 (なし) 隣接:たまに呪い(≒MPに対する毒状態) 倍速1回攻撃+等速2回攻撃(ゴースト+キラーマシン。シルバーデビルではない) 2マス以内:凍雪牙攻撃。巻き添えあり、貫通あり 6マス以内:自分にスカラかバイキルト(重複あり) / 風雷刃攻撃 直線6マス以内:火球。着弾点で炸裂して周囲8マスに追加ダメージ スカラ、バイキルト…調べていないので間違っているかもしれませんが、「もと」の防御力(攻撃力)の 20%を加算、という強化度合いだと私は思っています。 「たまに」…使用モーションがあっても効果を受けないことがある。 「たまに」と書かれていない隣接バシルーラやスカラなどは、使用モーションがあると 必ず効果が発生する。 ほかに特定のアイテムで特別なダメージが入る敵はいないか、 特定の状態異常が効かない敵がいるかなど確かめていないこともあるので、 一応「ここに書いていない特殊能力を持っている可能性もある」と言っておきます。
【ボス情報】 B5ボス / HP200 / HP回復アイテムでダメージ B10ボス / HP300 / 不動 / カウンターワープ / 直線6マス以内:火球 / 再召喚 B15ボス / HP400 / なし B20ボス / HP600 / 飛び退き回避 B20ボス / HP450 / 直線6マス以内:射撃 / 飛び退き回避 B25ボス / HP500 / 倍速1回攻撃 / 鞭 / ワープ回避 / HP回復アイテムでダメージ / 再召喚 B30ボス / HP500 / 鞭 / 槍 最終ボス / HP3000 / 不動 / 判定横3マス / 苺クロス / 突風 / 再召喚
【階層別の出る敵】
B1
B2
B3
B4
B5
B6
B7
B8
B9
B10
B11
B12
B13
B14
B15
B16
B17
B18
B19
B20
B21
B22
B23
B24
B25
B26
B27
B28
B29
B30

【マップについて】 このゲームのフロア全体図は、必ず四角形になっています。 風来のシレンではおなじみとなっている、C型やH型、O型などのフロアはなく、 必ずすべて埋まるようになっています マップパターンはある程度予測できます □□□□□ 5×5=25分割 □□□□□ □□□□□ □□□□□ □□□□□ □□□□□ 5×4=20分割 □□□□□ □□□□□ □□□□□ □□□□ 4×5=20分割 □□□□ □□□□ □□□□ □□□□ □□□□ 4×4=16分割 □□□□ □□□□ □□□□ □□□□□ 5×3=15分割 □□□□□ □□□□□ □□□ 3×5=15分割 □□□ □□□ □□□ □□□ □□□□ 4×3=12分割 □□□□ □□□□ □□□ 3×4=12分割 □□□ □□□ □□□ □□□□□ 5×2=10分割 □□□□□ □□ 2×5=10分割 □□ □□ □□ □□ □□□ 3×3=9分割 □□□ □□□ □□□□ 4×2=8分割 □□□□ □□ 2×4=8分割 □□ □□ □□ □□□ 3×2=6分割 □□□ □□ 2×3=6分割 □□ □□ フロアの広さとアイテムの数は比例していないので、 広いフロアは即降りし、狭いフロアでアイテム回収していくようにしたいところです。 そのためには、とりあえずフロアを真っすぐ進んでみることが大事になります。 くねくね曲がっていては、広さを把握することはできません。 「5×5=25分割では、いつもより1個少ないアイテム回収で階段を降りる」といった工夫をしていきましょう。 ミニマップ全体に対する位置からマップパターンを予測することはできないと思います。 2×5=10分割フロアでも、「『左から1番目の列』と『左から2番目の列』が使われているフロア」と、 「『左から3番目の列』と『左から4番目の列』が使われているフロア」があります。 参考になるのは、実際に踏破した箇所の長さだけでしょう。  12345 例えば、c2から開始してc4へ行ったとします。 a□□□□□ このとき、c2に左への道があり、c4に右への道がある場合、 b□□□□□ 横の列は1〜5すべて、5列あるということがわかります。 c□■■■□ また、b2からb4までの間に、下への道と上への道があった場合、 d□□□□□ 縦の列はb〜d、3列以上あるということもわかります。 e□□□□□ これだけで、マップは5×3、5×4、5×5の3種類に絞り込めます。        ここで一つ縦に進んだ場合にさらに縦への道があった場合、        5×4以上が確定する=広いフロアであるということがわかるので、        アイテム回収を早めに切り上げて階段を降りる、という選択肢を考えられるようになります。 このように、まずはある程度真っすぐ進んで広さを調べることで情報を得られます。 例のように情報が簡単に得られることは少ないですし、得られる情報も重要なものではありませんが、 している人としていない人とでは差が生まれるはずです。
【範囲について】 向き:右 □□□□□□□□ 剣 □□□□□□□□ 1マス □□□□□□□□ □□□@*□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ 槍 □□□□□□□□ 2マス □□□□□□□□ □□□@**□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ 鞭 □□□□□□□□ 3マス □□□□*□□□ □□□@*□□□ □□□□*□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ 水柱の呪符 □□□□□□□□ 9マス □□□□***□ □□□@***□ □□□□***□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ 落石の呪符 □□□□□□□□ 4マス □□□□*□□□ □□□@**□□ □□□□*□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ 風刃の呪符 □□□□□□□□ 8マス □□***□□□ □□*@*□□□ □□***□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□□ 爆裂の呪符 □□□*□□□□ 12マス □□***□□□ □**@**□□ □□***□□□ □□□*□□□□ □□□□□□□□ □□□□□□□   □□□□□□□ 火(火の矢、火球の呪符など) □□□□□□□   □□□***□ 9マス □@□□敵□□ → □@□***□ □□□□□□□   □□□***□ □□□□□□□   □□□□□□□ □□□□□□□□□ □□***□□□□ □@***□□□□ 水柱 □□***□□□□ □□□□□□□□□ □@***□□□□ アイテム投げ、小石、鉄球 □□□□□□□□□ □@****□□□ 木の矢 □□□□□□□□□ □@*****□□ 鉄の矢、次元弓、敵の火球 □□□□□□□□□ □@******□ 風の矢、火球の呪符、敵の射撃 □□□□□□□□□ □□□□□□□ の特技使用範囲 □□□*□□□ 爆裂の呪符と同じ □□***□□ □**敵**□ 他者への巻き添えあり □□***□□ □□□*□□□ □□□□□□□ □□□□□□□□□□□□□□□ の特技使用範囲 □□□□□□□*□□□□□□□ □□□□□□***□□□□□□ 緑は鉄壁、黄は怪力 □□□□□*****□□□□□ パーチが使う呪符では重複されないが、 □□□□*******□□□□ 敵が使うほうは重複でより強化される □□□*********□□□ □□***********□□ □******敵******□ □□***********□□ □□□*********□□□ □□□□*******□□□□ □□□□□*****□□□□□ □□□□□□***□□□□□□ □□□□□□□*□□□□□□□ □□□□□□□□□□□□□□□ ほかの敵の特技使用範囲はすぐわかるとおりです。
【獲得経験値】
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10 Lv11 Lv12 Lv13 Lv14 Lv15 Lv16 Lv17 Lv18 Lv19 Lv20 Lv21 Lv22 Lv23 Lv24 Lv25 Lv26 Lv27 Lv28 Lv29 Lv30 Lv31 Lv32 Lv33 Lv34
12 12 6 4 3 2 2 1 1 1 1 1 1 0
12 12 12 6 4 3 2 2 1 1 1 1 1 1 0
24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1 1 1 1 1 0
36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1 1 1 1 1 0
48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1 1 1 1 1 0
60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1 1 1 1 1 0
200 150 100 50 50 50 25 16 12 10 7 4
72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
42 42 36 30 24 18 12 6 6 6 3 2 1 1 1 0
500 400 300 200 100 100 14 10
132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
250 200 150 100 50 50 22
192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
216 204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
228 216 204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
240 228 216 204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
700 600 500 400 300 200 100 100
252 240 228 216 204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
264 252 240 228 216 204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
276 264 252 240 228 216 204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
264 276 264 252 240 228 216 204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
288 288 276 264 252 240 228 216 204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1 1
30 24 18 12 6 6
250 200 150 100 50 50
312 300 288 276 264 252 240 228 216 204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2 1
324 312 300 288 276 264 252 240 228 216 204 192 180 168 156 144 132 120 108 96 84 72 60 48 36 24 12 12 12 6 4 3 2 2
504 486 468 450 432 414 396 378 360 342 324 306 288 270 252 234 216 198 180 162 144 126 108 90 72 54 36 18 18 18 9 6 4 3
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10 Lv11 Lv12 Lv13 Lv14 Lv15 Lv16 Lv17 Lv18 Lv19 Lv20 Lv21 Lv22 Lv23 Lv24 Lv25 Lv26 Lv27 Lv28 Lv29 Lv30 Lv31 Lv32 Lv33 Lv34
穴を埋める気はあまり起きません。 法則がわかりやすいので、埋めなくても予想はつくと思います。
【大地震はどこで使う?】 実はボスには大地震が効きます。 これを使うか使わないかでタイムは大きく変わります。 しかし30ものMPを消費させられるので、気軽に使えるものではありません。 それでは、どのボスで使うのがいいのでしょうか? 《B5》 使いません。 キノコの引きがいいといってもB5時点では数が知れています。 HPが回復する草でもダメージを与えることができるので、ここで使うのはもったいないです。 ただし、HPが回復する草が少なく、なおかつ増殖バグで松茸か毒キノコを増やせる状況下に限り、 大地震を使ってもいいと思います。 1回目使用後の残りHP:67?、100 《B10》 一方的に攻撃できる手段を持たない場合、手持ちのキノコが少なくても1回は使います。 ダメージを与えるのが大変で、時間を使わされるので、キノコを多く持っていれば 2回使ってもいいくらいです。実際2回使うことも多いです。 一方的に攻撃できる手段を持っている場合でも、それが破壊の鞭でない限り、 1回使っておくのがいいと思います。攻撃呪符を使うにしてもMPは使いますので。 ちなみに、一方的に攻撃できる手段を持っている場合であっても、打撃で150ダメージ与えるためには 約「15+呪符5回ほど」のMPを失います。 タイムだけでなくMPの面でも、大地震をケチるのは得しないことがわかります。1回は使ってください。 1回目使用後の残りHP:100、150 2回目使用後の残りHP:33、50、50、75 《B15》 使いません。 矢を当てて倒すので必要ありません。 ここで使うくらいならB20やB25で2回使うほうがいいです。 ただし、増殖バグで松茸か毒キノコを増やせる状況下に限り、大地震を使ってもいいと思います。 1回目使用後の残りHP:133?、200 《B20》 妹に対する攻撃手段がない場合、手持ちのキノコが少なくても1回は使います。 妹に対する攻撃手段がある場合、手持ちのキノコと相談です。 MPと合わせて200以上あれば1回、230以上あれば2回使っていいと思います。(遠見ありならもう100多めに) ただしこれは攻めの思考なので、安定を取りたい場合はもう少し余裕を取るほうがいいです。 ちなみに、私の中ではこことB25で大地震の価値は(妹に対する攻撃手段があれば)同じくらいです。 1回目使用後の残りHP(兄):200、300 2回目使用後の残りHP(兄):66?、100、100、150 1回目使用後の残りHP(妹):150、225 2回目使用後の残りHP(妹):50、75、75、112? 《B25》 第一形態では、キノコを多く持っていない限り使いません。 第二形態で2回使ってもなおMPが200以上余る場合のみ使います。(遠見ありならもう50多めに) 第二形態では、1回使っておくと使い魔も倒しやすくなるのでいい感じです。 ボスはワープ回避によって実質600かそれ以上のHPがあると見ていいので、額面以上の効果があります。 1回使うならB20とB25どっちがいいか、またB20とB25どちらかは2回使えるならどちらがいいか という話については、 妹に対する攻撃手段がない場合、B20で1回は確定、 ある場合でも基本的に1回使用。つまりB20優先。 ただし、使用後のMP+キノコが100以下になりそうなら、B30を意識して控えるほうがいいと思います。 どちらかで2回使える場合も似た考えで、基本的にB20優先、ただし使用後のMP+キノコが 130以下になりそうならそれ以上使わないほうがいいと思います。 とはいっても、このあたりの判断は攻めの姿勢か守りの姿勢かでいくらでも変わります。 MPが心もとなくても途中でキノコを拾うことに期待してがんがん使っていく進み方もあります。 そう思うと、この数字は参考になりませんね。 ちなみにB20を優先させる理由は、道中(B21〜24)でキノコを拾う可能性を期待しているから、です。 1回目使用後の残りHP(第二形態):166?、250 2回目使用後の残りHP(第二形態):55?、83?、83?、125 《B30》 第一形態では、キノコに余裕があれば使います。 優先度はB25より少し低めですが、B25と比べるのではなくここの第二形態から逆算するほうがいいです。 第一形態のHPは500、そして第二形態で2回使用した残りHPも平均500になるので、 これを基準にどちらを優先させるか考えるのがいいです。 私の場合、バグ矢でない限り第一形態で1回使うと思います。 ただし、(ボス撃破そのものに支障が出なければですが)第二形態で2回使うことを最優先させます。 第二形態では、最低2回は使いたいところです。 MPがわずかしかなければ中ボスと相談して、使わなくても勝てそうなら中ボスは大地震なしで戦ってください。 (もちろん、大地震をケチったことで治癒の呪符を使わされるのでは意味がないので、そのあたりも考慮して) 3回目なら、それよりも中ボスで1回目を使うことを優先させるほうがいいと思います。 MPが有り余っている場合については、4回くらい使えばいいと思います。 1ターンで与えられるダメージが低い場合、5回使ったほうが速いかもしれません。小さな差ですが。 1回目使用後の残りHP(第一形態):166?、250 2回目使用後の残りHP(第一形態):55?、83?、83?、125 1回目使用後の残りHP(第二形態):1000、1500 2回目使用後の残りHP(第二形態):333?、500、500、750 3回目使用後の残りHP(第二形態):111?(1/8)、166?(3/8)、250(3/8)、375(1/8) 4回目使用後の残りHP(第二形態):37?(1/16)、55?(4/16)、83?(6/16)、125?(4/16)、187?(1/16) ちなみに私は厳密な計算を行わず感覚で使っていました。 「破壊の鞭があるからラスボスは大地震1回にしてほかの場所で使うか」とか。 状況に応じてここで一つ一つ書いていくのは大変です。あとはご自身でお考えください。
【敵の移動パターンを知ろう】 敵は最終的に上下に軸を合わせようとする習性があります。 そのため、左の図の状態よりも、右の図の状態のほうが有利です。 □□□□□ □□□□□ □□□□□ □□□□□ □□@□□ □敵@□□ □□敵□□ □□□□□ □□□□□ □□□□□ 右の状態から左の状態にすることはできますが、左の状態から右の状態にすることは 敵や障害物などを使わないとできません。 不思議のダンジョンで例えると、左の状態は敵と上下左右(斜めを含まない)に軸が合っていて、 右の状態は軸が合っていない状態といえます。 左の状態だと、敵から攻撃されないと右の通路へ行くことはできませんが、 右の状態だと、敵からダメージを受けることなく右の通路へ行くことも上の通路へ行くこともできます。 ■□■■■ ■□■■■ □□□□■ □□□□■ □□@□■ □□@□■ □□敵□□ □敵□□□ □□□□■ □□□□■ Ma Roadは、不思議のダンジョンのような 敵からダメージを受けて無理やり位置関係を変えるということができないので、 不思議のダンジョン以上に重要なことかもしれません。 ここからは具体例。 階段へ行きたいのですが、その前に敵がいます。 急ぎたいところですがここでは落ち着いて、あえて1回素振りをします。 ↓ 敵が近寄ってきました。 敵はぎりぎりの距離に到達するまで積極的に軸を合わせようとはしないので、こう動いてきます。 次に、1マス下へ動きます。 ↓ 敵からの攻撃を受けました。 もう1マス下へ動きます。 ↓ 敵は上下に軸を合わせようとしてくるので、このようになり、階段への道がはっきりと見えました。 こうなればあとはもう大丈夫ですね。 もし、この状態で下へ動いてしまうと…… ↓ 敵は上下に軸を合わせようとしてくるので、完全に阻まれてしまいました。 さっきとは真逆の位置関係ですね。 こうなってしまうと手遅れで、もう敵と戦うしかありません。 応用で、さっきよりも厳しく見えるこのような場面からでも階段へ行くことができます。 ↓
【本編TAのルール】
前回の配信時に用いたものでとりあえずは問題がなさそうなので、MaRoad本編TAのルールをここに挙げておきます。以前述べたとおり、なにが「ゲームプレイをアシストする目的の外部ツール」にあたるのか、なにが守るべき「公平性」なのかは個人の裁量に委ねられているので好き勝手やってください pic.twitter.com/MtWjkgqYIu

— Lagnus (@Lagnus_Bishasi) 2017年9月12日
あとはこのあたりの会話の流れ https://twitter.com/Lagnus_Bishasi/status/874614822020591616 簡単に言うと、 ・バグ、ゲーム内部だけでする行為:可 ・BGM差し替え(BGM以外も):可 ・チートや改造のたぐい、差し替え以外でゲーム外部から手を加える行為:不可 ということだそうです。
【実際に設定していたタイムラップ目安】
B1 1:20
B2 2:10
B3 3:00
B4 4:00 3:50
B5 5:00 4:40
B6 5:30
B7 6:20
B8 7:10
B9 9:00 8:00
B10 12:00 11:00
B11 11:40
B12 12:20
B13 13:00
B14 15:00 13:40
B15 16:00 14:40
B16 15:20
B17 16:00
B18 16:40
B19 18:00 17:20
B20 20:00 19:20
B21 20:00
B22 20:40
B23 21:20
B24 22:00 22:00
B25 24:00 24:00
B26 24:40
B27 25:20
B28 26:00
B29 26:00 26:40
味あわせ 27:00 27:30
………。 30:00 30:00
左はB16以降遠見を前提とした目安で、右は遠見なしを前提とした目安です。 遠見なしのときに「B15までは目安より速いペースで進むも、それ以降で減速して追いつかれる」という冒険が 多かったので作り変えました。引きが悪くても30分を切ることを目的としたラップという感じです。 どちらもバグ、大地震は前提としていません。 もともと「ラップはお遊び用」としか考えていないので、まじめに20分切ることを目的とした ラップは作っていません。 たとえ20分が余裕で切れそうなペースになっても、そこから安定を取ることなく、最期まで最速で突き進む、 それがTAプレイヤーです。
【アップロードしている動画】 29分51秒でクリア 20分35秒 B27 23分45秒でクリア 21分6秒でクリア (呪符なし) 19分38秒でクリア クリア自体は30分切りだけでも何十回としていますが、YouTubeにアップロードしているのはこれらだけです。
【通は弓矢】
通  6階からが本当の本編TA                            B6を即降り
は               射撃最高  槍           一撃の重み
弓                        は                         ボスは餌
矢           ボスでXP補充     甘   本格派は射撃
         槍は甘え            え              弓で射ったことないんだろ?
                                         
鞭は子供用      素材の矢                     鞭
                      素     / ̄ ̄ ̄\     認 クレイモアを捨てて遠投弓へ
   最終的にたどり着くのは矢   材    /.\    /. \    め
                      の  /  <●>  <●>  \ 本 な  パーチ=アーチャー
  「鞭」から「矢」に          矢  |    (__人__)    | 当  い
            メイン武器で      \    `ー'´    / の             槍は捨てろ
     シンプルに矢             /             \戦
                素材の矢                  い   6階以降が
    子供の頃は鞭だったが今は弓矢                       素材の矢

                        矢こそ最高の調味料!!




トップページへ戻る